【ビルボード】三代目JSB『Movin' on』が36,167枚を売り上げてSGセールス首位 前週首位のSEVENTEENは2位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】三代目JSB『Movin' on』が36,167枚を売り上げてSGセールス首位 前週首位のSEVENTEENは2位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】三代目JSB『Movin' on』が36,167枚を売り上げてSGセールス首位 前週首位のSEVENTEENは2位

【ビルボード】三代目JSB『Movin' on』が36,167枚を売り上げてSGセールス首位 前週首位のSEVENTEENは2位


 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの『Movin' on』が初動3日間で30,579枚、週間では36,167枚を売り上げて、2020年4月20日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

 前週の本チャートで首位を獲得したSEVENTEEN『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』は当週32,612枚を売り上げて2位にチャートイン。そして、前々週の本チャートで首位を獲得した乃木坂46『しあわせの保護色』が当週18,237枚を売り上げて3位にチャートインした。これで『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』の累計売上は458,485枚、『しあわせの保護色』の累計売上は1,120,541枚となっている。

 続いて、こぶしファクトリー『青春の花/スタートライン』が当週10,712枚を売り上げて4位に、シャイニーカラーズ『THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 01』が当週7,695枚を売り上げて5位にチャートインしている。

 6位以下の動きでは、2019年7月3日にリリースされたLiSA『紅蓮華』が当週1,374枚を売り上げて19位につけており、累計売上が99,122枚と10万枚間近となっている。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2020年4月6日~2020年4月12日までの集計)
1位『Movin' on』三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE(36,167枚)
2位『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』SEVENTEEN(32,612枚)
3位『しあわせの保護色』乃木坂46(18,237枚)
4位『青春の花/スタートライン』こぶしファクトリー(10,712枚)
5位『THE IDOLM@STER SHINY COLORS GR@DATE WING 01』シャイニーカラーズ(7,695枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい