アーティストのサポートプログラム #オンガクノチカラ がスタート 「音楽のある日々を。」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アーティストのサポートプログラム #オンガクノチカラ がスタート 「音楽のある日々を。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アーティストのサポートプログラム #オンガクノチカラ がスタート 「音楽のある日々を。」

アーティストのサポートプログラム #オンガクノチカラ がスタート 「音楽のある日々を。」

クラウドファンディングサービス「we fan」を活用したアーティストサポートプログラム「#オンガクノチカラ」がスタートした。

 we fanとは、2016年1月にスタートした音楽に特化したクラウド・ファンディングのプラットフォーム。これまで、アーティストはもちろんプロダクションやライブハウス店長など、様々な分野のサポートが行われてきた。

◎we fan コメント
新型コロナの発生から世界が変わりはじめています。
私達はそれに対してどのように進んで行くべきなのか日々自問自答を繰り返しています。

we fanは音楽に特化したクラウドファンディングとして生まれました。
母体が音楽レーベル、マネジメント、ライブハウス、イベント制作を行う企業だからこそ。
そして、これからの音楽業界のために何ができるか考え続けてきたからです。

そんな中、新型コロナの影響でまず通常公演が止まりました。
次に無観客ライブもできなくなりつつあります。
直にレコーディングもままならなくなるでしょう。
そんな中で我々音楽に携わる者にとって活動の場が狭められてきています。

私たちは、we fanにできることを考え続けています。
音楽はどんな時も私たちと共にあります。
楽しい時は音楽を聴いてみんなともっと楽しくなれる。
悲しい時は一人音楽を聴いて慰められる。
音楽なしで生きていける人もいると思います。
だけど私たちは音楽なくして生きては行けないのです。
いくつもの夜を音楽と共に過ごし、いくつもの朝を音楽と共に迎えてきました。

私たちは「オンガクノチカラ」を信じています。

今現在苦しんでいるすべての人のために、そしてなにより、もがき苦しんでいる音楽のためにも、
we fanにできることを全力で出し切っていければと思っています。

オンガクノチカラで、音楽のある日々を。

we fan一同


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい