SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定

SUPER BEAVER、メジャー再契約発表&新SGリリース決定


 SUPER BEAVERがメジャー再契約を発表、ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』を6月10日にリリースすることが決定した。

 ニューシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』は両A面シングルとなっており、表題曲「ハイライト」は疾走感あるロックサウンドに“人生に咲き誇るハイライトとなる瞬間をこれからも作っていこう”という、彼らからの宣言とも言える強い意志が込められた楽曲。

 もう1つの表題曲「ひとりで生きていたならば」は、6月12日より公開の中条あやみ主演映画『水上のフライト』の主題歌に決定しており、真っ直ぐな言葉にストリングスアレンジを加えた壮大なミディアムバラードに仕上がっている。

 さらに収録曲の「まわる、まわる」は約10年前のメジャー在籍時最後にリリースしたアルバム収録楽曲のセルフカバー。初回生産限定盤には特典としてライブ音源が5曲収録されている。

 シングルリリースの発表に合わせて、新ビジュアル、ジャケット写真、そして新曲「ハイライト」のティザー映像も公開となった。「ハイライト」は4月10日より先行配信される事も決定している。


◎リリース情報
シングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』
2020/6/10 RELEASE
<初回生産限定盤 (2CD)>
SRCL 11496-7 1,727円(tax out.)
<通常盤 (CD)>
SRCL 11498 1,182円(tax out.)

◎配信情報
「ハイライト」
2020/4/10 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい