乃木坂46メンバーの女子大生ライフが満載、ドラマ『猿に会う』予告編 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

乃木坂46メンバーの女子大生ライフが満載、ドラマ『猿に会う』予告編

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
乃木坂46メンバーの女子大生ライフが満載、ドラマ『猿に会う』予告編

乃木坂46メンバーの女子大生ライフが満載、ドラマ『猿に会う』予告編


 ドラマ『猿に会う』の予告編が公開された。

 4月10日からdTVで配信される同作は、西加奈子の小説を元にした作品。賀喜遥香演じる飯田まこ、清宮レイ演じる蒼井きよ、柴田柚菜演じる明石さつきが日光への旅行を通じて、殺人事件など様々なトラブルに見舞われながらも、それぞれの人生を見つめ直す姿を描くロードムービーだ。

 予告編には、堀未央奈演じる占い師アキラが3人に「物事を曖昧に捉えすぎ」「ビジョンがはっきりしていない」「恋愛は無理」と突き付ける場面や、3人が「迷子」「詐欺」「殺人事件」といったトラブルに巻き込まれて不安な表情を浮かべる様、浴衣姿でカラオケを歌ってはしゃぐ光景などが映し出されている。


■番組概要
『猿に会う』
2020年4月10日、11日、17日、18日にdTVで配信
監督:高橋栄樹
脚本:穐山茉由
原作:西加奈子『サムのこと 猿に会う』(小学館文庫)
出演:
賀喜遥香
清宮レイ
柴田柚菜
北川悠理
堀未央奈
石川瑠華
阪本一樹
三島ゆたか

(C)西加奈子・小学館/エイベックス通信放送


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい