【ビルボード】Uru『オリオンブルー』が初週を上回るダウンロード数でダウンロード・アルバム初の首位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Uru『オリオンブルー』が初週を上回るダウンロード数でダウンロード・アルバム初の首位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Uru『オリオンブルー』が初週を上回るダウンロード数でダウンロード・アルバム初の首位に

【ビルボード】Uru『オリオンブルー』が初週を上回るダウンロード数でダウンロード・アルバム初の首位に


 2020年4月13日付(集計期間:2020年3月30日~4月5日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、Uruの『オリオンブルー』が初の首位を獲得した。

 本作は2020年3月にリリースされたUruの2ndアルバムで、高視聴率を記録したドラマ『テセウスの船』の主題歌「あなたがいることで」を含む計13曲が収録されている。『テセウスの船』は3月22日に最終回が放送されたため、当週のチャート集計期間はその放送から1週間過ぎた後のものになるが、前週(3月23日~3月29日)のダウンロード数のおよそ2倍、そして初週をも上回る2,532ダウンロード(DL)を獲得した。

 続く2位はOfficial髭男dismの『Traveler』が獲得。本作は2019年10月にリリースされた作品だが、前週を上回る1,974DLを売り上げている。そしてMAN WITH MISSIONが10周年企画の第一弾としてリリースしたベストアルバムの『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』が初週1,903DLで3位デビューを飾った。その他、トップ10内に『麻天狼 -Before The 2nd D.R.B-』が4位、『Bad Ass Temple Funky Sounds』が5位と『ヒプノシスマイク』シリーズが2作チャートインしている。


◎【Download Albums】トップ10
1位『オリオンブルー』Uru(2,532ダウンロード)
2位『Traveler』Official髭男dism(1,974ダウンロード)
3位『MAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSION』MAN WITH A MISSION(1,903ダウンロード)
4位『麻天狼 -Before The 2nd D.R.B-』麻天狼(1,236ダウンロード)
5位『CEREMONY』King Gnu(1,228ダウンロード)
6位『Self-Portrait』SUHO(830ダウンロード)
7位『Bad Ass Temple Funky Sounds』Bad Ass Temple(685ダウンロード)
8位『Sparkle』iri(591ダウンロード)
9位『hope』マカロニえんぴつ(574ダウンロード)
10位『混沌の中で踊れ』(K)NoW_NAME(546ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい