堀込泰行の新作EP『GOOD VIBRATIONS』にmachina、24時間限定で楽曲公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

堀込泰行の新作EP『GOOD VIBRATIONS』にmachina、24時間限定で楽曲公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
堀込泰行の新作EP『GOOD VIBRATIONS』にmachina、24時間限定で楽曲公開

堀込泰行の新作EP『GOOD VIBRATIONS』にmachina、24時間限定で楽曲公開


 堀込泰行の新作EP『GOOD VIBRATIONS 2』のコラボレーションアーティスト第3弾が発表。machinaが参加していることがわかった。

 5月13日にリリースされる同作には、様々なアーティストとのコラボレーション楽曲を収録。LITTLE TEMPOと共演した「スウィートソウル(Lovers Ver)」、STUTSが参加した「Sunday in the park」、TENDREとのコラボ曲「強く優しく + TENDRE」、machinaとの「蟻と惑星 + machina」など全5曲となる。「蟻と惑星 + machina」は24時間限定で公開中。

◎machina コメント
静かに始まった蟻の動きだったのですが、花を揺らされました。

◎リリース情報
EP『GOOD VIBRATIONS 2』
2020/5/13 RELEASE
<CD>
COCP-41116 2,000円(tax out)
<LP>
COJA-9385 3,000円(tax out)

<収録曲>
01.Sunday in the park + STUTS
02.強く優しく + TENDRE
03.蟻と惑星 + machina
04.スウィートソウル(Lovers Version) + LITTLE TEMPO
05.サンシャインガール + ?????

※machinaのiはグレイヴアクセントを付けたものが正式表記

http://yasuyukihorigome.com/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい