WONK、新曲「HEROISM」配信リリース&香取慎吾と地上波共演へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

WONK、新曲「HEROISM」配信リリース&香取慎吾と地上波共演へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
WONK、新曲「HEROISM」配信リリース&香取慎吾と地上波共演へ

WONK、新曲「HEROISM」配信リリース&香取慎吾と地上波共演へ


 WONKが、新曲「HEROISM」を配信リリースし、オーディオビデオも公開した。

 2020年リリース予定のコンセプトアルバムからの先行シングル的な立ち位置の新曲「HEROISM」。映画の効果音を彷彿とさせるサウンドデザインや大胆なオーケストラサウンドの引用が印象的な楽曲で、「フィルターバブル」や「エコーチェンバー」といった言葉で表現される情報への選択的接触、そしてそうした接触がもたらした社会分断を背景に、主人公の強い意志が表現されている。

 オーディオビデオを手掛けたのは新進気鋭の3D CGアーティストであるnagafujiriku。宇宙の彼方へ吸い込まれるような映像となっている。

 また、4月4日放送のNHK『SONGS 香取慎吾』のパフォーマンス楽曲が公表されたが、WONKは香取慎吾のアルバム『20200101』収録の「Metropolis(feat. WONK)」で共演する。



◎長塚健斗(vo)コメント
SNS等の普及によりこれまで以上に自分が見たいものや聴きたいものに触れ易くなりました。しかしその反面、関心のない情報は排除され、表示されるのは好みに合いそうな「あなたへのオススメ」ばかり。都合の良い情報に囲まれた生活を送りがちな中、自分の価値観が知らぬ間に狭く凝り固まってきていることに恐怖を感じます。この曲の主人公同様、僕も今の情報社会のあり方に向き合いつつ、振り回されずに生きていかねばと強く思います。

◎映像
WONK - HEROISM (Official Audio)
https://youtu.be/RtlGe2KhU0c


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい