TK from 凛として時雨、新曲「copy light」MV公開へ 又吉直樹が企画原案&出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

TK from 凛として時雨、新曲「copy light」MV公開へ 又吉直樹が企画原案&出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
TK from 凛として時雨、新曲「copy light」MV公開へ 又吉直樹が企画原案&出演

TK from 凛として時雨、新曲「copy light」MV公開へ 又吉直樹が企画原案&出演


 TK from 凛として時雨が4月15日にリリースするフルアルバム『彩脳』から、新曲「copy light」のミュージック・ビデオが公開される。

 4月8日20時にYouTubeで公開される同ビデオには、芸人の又吉直樹が参加。きっかけは又吉が「copy light」の作詞監修を担当したことで、ビデオでは小説家役として出演しているほか、企画原案にも参画しており、大学生の男女3人の苦悩と成長を描いた。

 『彩脳』は、TK from 凛として時雨の約3年半ぶり、通算4作目となるフルアルバム。『東京喰種 ト-キョーグール』の石田スイがCDジャケットを描き下ろしたほか、収録曲「彩脳 -Sui Side-」では作詞作曲も担当した。またレコーディングでは、ピアノにCo shu Nieの中村未来、ベースにキタニタツヤらが参加していることも明らかとなっている。

 なお、4月8日からは「copy light」の先行配信もスタートする。


◎又吉直樹 - コメント
元々、凛として時雨が好きで、TKさんの作る音楽を何年も追い掛けていたので、今回TKさんに声を掛けていただき、この歌が完成する瞬間に立ち会えたことが凄く嬉しかったです。
と言っても、TKさんの頭の中には初めからこの曲の詩の世界が拡がっていたと感じています。
僕はファンの一人として、過去に無かったほど真っ直ぐな感情がTKさんの言葉になり、曲と重なった時、どのように響くのかが聴けて感動しました。
MVの撮影も刺激的で面白かったです! 自分が作品の雰囲気を壊していないことを祈るばかりです。

◎TK - コメント
何年も大事にしていた楽曲、ライブでは3年ほど前から披露していましたが改めて言葉を又吉さんと共に見直し、より深くメッセージを込めさせて頂きました。
Music Videoでもご一緒させて頂いて、僕自身演奏しないで出演するのは初めてで、とても貴重な時間でした。
脇坂監督、又吉さんとアイデアを出し合いながらその場のカット一つで物語が形を変えていく臨場感が詰まっていますので、是非楽しんでください。

◎リリース情報
アルバム『彩脳』
2020/4/15 RELEASE
<DISC-1>
1. 彩脳 -Sui Side-
2. katharsis (sainou mix) 
3. インフィクション
4. 鶴の仕返し
5. melt (sainou mix)
6. moving on (sainou mix)
7. 蝶の飛ぶ水槽 (sainou mix)
8. reframe
9. memento (sainou mix)
10. 片つ
11. 凡脳
12. P.S. RED I (sainou mix)
13. copy light


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい