クレイジーケンバンドの新曲「夢の夢」配信&電子チケット制の生配信ライブ実施 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クレイジーケンバンドの新曲「夢の夢」配信&電子チケット制の生配信ライブ実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クレイジーケンバンドの新曲「夢の夢」配信&電子チケット制の生配信ライブ実施

クレイジーケンバンドの新曲「夢の夢」配信&電子チケット制の生配信ライブ実施


 クレイジーケンバンドの新曲「夢の夢」が本日4月2日に配信リリースされた。

 同曲はアニメ『おじゃる丸』の第23シリーズのエンディングテーマに起用。横山剣は楽曲について「『夢の夢』はおじゃる丸の神秘的で不思議なキャラクターにインスピレーションを得て、それが僕の中にある何かと一致して湧き出た曲です。睡眠は人生の三分の一を占めるのだから、夢を見ている時間も貴重ですよね。リアルな夢、辻褄の合わない頓珍漢な夢、夢であることに気付いちゃう夢、悪夢、正夢、色んな夢がありますが、あんまり夜更かししないでいい夢を見ましょうという想いを込めていますよー!イイネ!イイネ!イイネ!」と語っている。

 また、クレイジーケンバンド初の試みとなる電子チケット制による生配信ライブを行うことも合わせて発表した。新型コロナウイルスによるライブ・イベント自粛が続く中で、検討を重ねた結果、4月9日21時から生配信という形でファンのためにライブを行なう。ゲストVJはVIDEOTAPEMUSIC。

◎イベント情報
『インターネットのクレイジーケンバンド』 2020年4月9日(木)21時から生配信
出演:クレイジーケンバンド
VJ: VIDEOTAPEMUSIC
https://crazykenband.zaiko.io/e/internetckb


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい