米ビルボード、興行収入ランキング“Boxscore”とダンス・クラブ・ソングス・チャートの更新を当面休止 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米ビルボード、興行収入ランキング“Boxscore”とダンス・クラブ・ソングス・チャートの更新を当面休止

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
米ビルボード、興行収入ランキング“Boxscore”とダンス・クラブ・ソングス・チャートの更新を当面休止

米ビルボード、興行収入ランキング“Boxscore”とダンス・クラブ・ソングス・チャートの更新を当面休止


 米ビルボードが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で人々がライブやクラブに集うことができない状況が続くため、当面の間ビルボードの興行収入ランキングである“Boxscore”と、ダンス・クラブ・ソングス・チャートの更新を休止すると発表した。

 新型コロナの感染を抑制する措置として世界各地でソーシャル・ディスタンシングが徹底される中、アーティストによるツアーやコンサート、音楽フェスティバル、ライブ・イベントなどが軒並み中止や延期に追い込まれ、ダンス・クラブなどの会場も営業できない状態が続いている。

 ダンス・クラブ・ソングス・チャートは、2020年3月28日付のランキング、Boxscoreは3月31日に更新される4月4日付のランキングをもって休止される。

 米ビルボード“Boxscore”は、プロモーター、会場、マネージャー、ブッキング・エージェントからの報告を基に集計されるコンサート興行収入ランキングだ。一方ダンス・クラブ・ソングス・チャートは、クラブでかかった音楽の順位が全米のDJによる報告を基に集計されている。時期は未定だが、両チャート共に再開される予定だ。

 米ビルボードでは引き続きツアーやダンス・スペースの現状や、生配信などの方法でパフォーマンスを発信しているアーティストたちの活動を報じていく。また、ホット・ダンス/エレクトロニック・ソングス、ダンス/エレクトロニック・ストリーミング・ソングス、ダンス/エレクトロニック・デジタル・ソング・セールス、ダンス/ミックス・ショー・エアプレイ、トップ・ダンス/エレクトロニック・アルバムの各チャートは引き続き毎週更新される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい