【先ヨミ・デジタル】Aimer「春はゆく」2.2万DLで現在ダウンロード首位 Mr.Children最新シングルが追う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Aimer「春はゆく」2.2万DLで現在ダウンロード首位 Mr.Children最新シングルが追う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Aimer「春はゆく」2.2万DLで現在ダウンロード首位 Mr.Children最新シングルが追う

【先ヨミ・デジタル】Aimer「春はゆく」2.2万DLで現在ダウンロード首位 Mr.Children最新シングルが追う


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2020年3月23日~3月25日の集計が明らかとなり、Aimerの最新シングル「春はゆく」が22,360DLを売り上げて首位に立っている。

 「春はゆく」は、Aimerが3月25日にリリースした自身通算18作目となるシングル表題曲で、3月28日に公開予定だった『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」III.spring song』の主題歌だ。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、映画の公開は延期となったが、楽曲のダウンロードは当速報の集計期間ラスト1日で2万DLを超える好調な勢いを見せている。このまま順位を維持することができれば、2017年の「花の唄」、2018年の「Black Bird」に続き、自信通算3作目となる週間ダウンロード首位を獲得することになる。

 続く2位には、Mr.Childrenの最新シングル「Birthday」がエントリー。3月4日にCD発売され、初週売上64,698枚を記録した同曲は、23日からダウンロードおよびストリーミング配信がスタートし、3日間で17,081DLを売り上げた。同シングルは両A面で、もう一方の表題曲「君と重ねたモノローグ」は、現在6,764DLで6位についている。

 ロングヒットを記録しているOfficial髭男dismの「I LOVE...」は、配信から11週目を迎えた今週、12,113DLを売り上げて3位に。続いて、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの新曲「Movin' on」が、4月8日のCD発売に先駆けて今週から先行配信開始となり、8,668DLを売り上げて暫定4位デビュー。そして5位についたのは、配信から8週目を迎えたUruの「あなたがいることで」で、今週に入ってから7,239DLを売り上げた。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2020年3月23日~3月25日の集計)
1位「春はゆく」Aimer
2位「Birthday」Mr.Children
3位「I LOVE...」Official髭男dism
4位「Movin' on」三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
5位「あなたがいることで」Uru
6位「君と重ねたモノローグ」Mr.Children
7位「Pretender」Official髭男dism
8位「紅蓮華」LiSA
9位「パーティーを止めないで」ヒプノシスマイク -D.R.B-(伊弉冉 一二三)
10位「白日」King Gnu

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい