アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」選考会の前半レポートが公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」選考会の前半レポートが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」選考会の前半レポートが公開

アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」選考会の前半レポートが公開


 ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が設立した「APPLE VINEGAR -Music Award-」2020年選考会前半の模様が公開された。

 新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈られる作品賞「APPLE VINEGAR -Music Award-」。第3回となる今年の選考会が3月4日に行われ、後藤正文、日高央(THE STARBEMS/GALLOW)、福岡晃子 (チャットモンチー済/イベントスペースOLUYO社長)、Licaxxx、三原勇希(タレント)の5名の選考委員によって、大賞が決定。公開された映像は、その選考会の前半5作品の選考の模様となっている。

 選考会の後半、及び大賞の発表は4月予定。



◎レポート情報
「APPLE VINEGAR -Music Award- 2020選考会前編」
https://bit.ly/3arVOSw


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい