SOLIDEMO 向山毅、ハローキティ9年ぶりの地上波番組に“盛り上げ”役として出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SOLIDEMO 向山毅、ハローキティ9年ぶりの地上波番組に“盛り上げ”役として出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SOLIDEMO 向山毅、ハローキティ9年ぶりの地上波番組に“盛り上げ”役として出演

SOLIDEMO 向山毅、ハローキティ9年ぶりの地上波番組に“盛り上げ”役として出演


 2020年4月6日から放送スタートのサンリオの新番組『ファンファンキティ!』のメインキャストに、SOLIDEMOの向山毅が決まった。

 全員の平均身長が180cm以上の8人組男性ボーカルグループ『SOLIDEMO』のサブリーダーとして活躍する向山は、歌とダンスを中心に番組を盛り上げていく“リード”を演じる。リードの妹として登場する“スピン”を、エイベックス・アーティストアカデミー東京校の受講生である林里音が務める。2人は歌やダンスで友だち1億人を目指す“ハッピーキャラバン”の一員として、ハローキティやシナモロール、クロミとともに、歌とダンスを交えながらストーリーを繰り広げていく。

 番組の放送開始に向け、向山は「このお話を頂いた時は本当に嬉しすぎて、これから素敵なサンリオの世界を笑顔と元気と共に沢山の方にお届け出来るように盛り上げていきたいです!」、林は「サンリオキャラクターが大好きなので、今回スピン役として出演が決まった時は信じられないくらい本当に嬉しかったです! カッコイイ曲も可愛い曲もたくさんあるので、一緒に歌って踊ってエンジョイしましょう!」と意気込みを語っている。

 番組は、簡単な手振りのものからノリノリのダンスソングまで、みんなで踊れるダンスコーナーを中心に、スピンが様々なダンサーに弟子入りする「マジダン!」コーナー、家族みんなでエクササイズできる番組オリジナルの体操コーナーなど、バラエティ豊かな内容となっており、これまでのSOLIDEMOのクールな印象を良い意味で裏切る向山の新たな一面も見ることができそうだ。


◎番組情報
『ファンファンキティ!』
2020年4月6日(月)より毎週月曜17:55~18:25に、テレビ東京系列 6局ネットで放送


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい