U2のボノ、セイント・パトリックス・デーに新曲をライブ配信で披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

U2のボノ、セイント・パトリックス・デーに新曲をライブ配信で披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
U2のボノ、セイント・パトリックス・デーに新曲をライブ配信で披露

U2のボノ、セイント・パトリックス・デーに新曲をライブ配信で披露


 現地時間2020年3月17日、U2のボノが、新曲をライブ配信で披露した。曲のタイトルは「Let Your Love Be Known」で、約1時間前に書き上げたばかりの新曲だと説明している。

 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、現在封鎖措置がとられているアイルランド発祥のセイント・パトリックス・デーにちなんだ贈り物として披露されたこの新曲。「セイント・パトリックス・デーのダブリンから、小さなポストカードだ」と演奏を始める前に説明したボノは、「1時間ほど前に書き上げたちょっとした曲だ。タイトルは“Let Your Love Be Known”にしようと思ってる。感想を教えて欲しい」と話している。

 また、動画には「(この曲を)インスパイアしたイタリアの人々……アイルランドの人々……このセイント・パトリックス・デーに大変な思いをしながらも、歌っている人々へ。前線で戦っている医者、看護師、介護士たちへ、私たちは君たちへ向けて歌っている」とキャプションが添えられている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい