ROTTENGRAFFTY、京都の世界遺産・東寺でのライブ映像をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ROTTENGRAFFTY、京都の世界遺産・東寺でのライブ映像をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ROTTENGRAFFTY、京都の世界遺産・東寺でのライブ映像をリリース

ROTTENGRAFFTY、京都の世界遺産・東寺でのライブ映像をリリース


 ROTTENGRAFFTYが、6月10日に映像作品をリリースすることが決定した。

 本作は、12月14日に地元・京都の世界遺産である東寺で行われたワンマン公演【20th Anniversary Beginning of the Story EXTRA in 東寺】と、バンド史上最大キャパシティで行われたツアー】20th Anniversary Beginning of the Story ~We are ROTTENGRAFFTY~】ファイナル公演を収録。東寺での公演は、1,200年に及ぶ歴史で、ラウドロックバンドがライブを行ったのは初ということでも話題を呼び、チケットは即完。真冬の極寒の中金色に光り輝く五重塔を携え、壮大な金堂をステージにして行われた。

 また完全生産限定盤として、2019年10月6日の「逆ロットンの日」に京都KBSホールで行われたツアー初日の模様を収録、さらにメンバーセレクトによる全64ページに及ぶデザインフォトブックを付属した全3枚組の豪華スペシャルパッケージもリリースされる。



◎リリース情報
『ROTTENGRAFFTY LIVE in 東寺』
2020/6/10 RELEASE
<完全生産限定盤(3Blu-ray+PHOTOBOOK)>VIZL-1773 8,610円(tax out)
<完全生産限定盤(3DVD+PHOTOBOOK)>VIZL-1774 7,610円(tax out)
<通常盤(2Blu-ray)>VIXL-310~311 6,100円(tax out)
<通常盤(2DVD)>VIBL-985~986 5,610円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい