Crystal Kay、今秋に初のカバーAL発売&先行配信第一弾はレミオロメン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Crystal Kay、今秋に初のカバーAL発売&先行配信第一弾はレミオロメン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Crystal Kay、今秋に初のカバーAL発売&先行配信第一弾はレミオロメン

Crystal Kay、今秋に初のカバーAL発売&先行配信第一弾はレミオロメン


 2019年にデビュー20周年を迎えたCrystal Kayが、満を辞して初のカバー・アルバムを発売することを発表した。

 待望のカバー・アルバムから第一弾として先行配信が決定したのは、卒業ソングの定番ともいえるレミオロメンの「3月9日」だ。本楽曲のアレンジには、初のタッグとなる新進気鋭のプロデューサーのYaffleを迎え、繊細で切ない打ち込みのサウンドアレンジと、Crystal Kayの透き通る歌声が見事に融合している。どこか懐かしさを感じる「絵文字」がモチーフとなった配信ジャケットと、真っ赤な衣装が印象的な新しいアーティスト写真も公開された。カバー・アルバムの詳細は今後発表される。

 昨年、【トニー賞】4部門を受賞したブロードウェイ・ミュージカル『PIPPIN』の日本版に出演したCrystal Kayは、2020年6月から自身が出演するミュージカル『ヘアスプレー』が開幕する。


◎配信情報
「3月9日」
2020/3/18 DIGITAL RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい