テイラー・スウィフト、新型コロナ感染予防のため行動を見直すよう訴える「今は予定をキャンセルして」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト、新型コロナ感染予防のため行動を見直すよう訴える「今は予定をキャンセルして」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト、新型コロナ感染予防のため行動を見直すよう訴える「今は予定をキャンセルして」

テイラー・スウィフト、新型コロナ感染予防のため行動を見直すよう訴える「今は予定をキャンセルして」


 現地時間2020年3月15日、テイラー・スウィフトが、新型コロナウィルスの感染が拡大する中、普段どおり生活しているファンたちへ向けて、「今すぐに社交面における犠牲が必要」と行動を見直すことをインスタグラム・ストーリーズで切実に訴えた。

 「みんな(の行動)をネット上でフォローしていて、みんなのことを心から愛しているけれど、事の深刻さが伝わっていないことに関する私の懸念についてここで述べる必要があります」と綴ったテイラーは、「未だに、数多くの集まりやパーティーなどが開かれているようですが、今は予定をキャンセルして、実際に本当の意味で隔離を可能な限り行う時期です。あなた自身の具合が悪くないからといって、年配の人々やウィルスに対する免疫力のない人々を感染させていないと決して思い込まないでください」と続けている。そして「とても恐ろしい時期ではあるけれど、今すぐに社交面における犠牲が必要です」とメッセージを締めくくっている。

 公衆衛生の専門家は、新型コロナウィルスが蔓延する中、学校閉鎖や自宅勤務を行うことで、社会距離(social distancing)することを推奨しており、音楽界でも世界的にコンサートやツアーが中止となっている。また、テイラー本人がパフォーマンスを行う予定だった大学バスケットボール・トーナメント【マーチ・マッドネス】も開催中止となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい