Maica_n、カラフルレコーズよりメジャーデビュー決定 3/18には先行配信も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Maica_n、カラフルレコーズよりメジャーデビュー決定 3/18には先行配信も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Maica_n、カラフルレコーズよりメジャーデビュー決定 3/18には先行配信も

Maica_n、カラフルレコーズよりメジャーデビュー決定 3/18には先行配信も


 Maica_nが、5月20日にビクターエンタテインメント カラフルレコーズよりメジャーデビューする事が発表された。

 出演を予定していたイベントがコロナウィルスの感染拡大を防止するため中止となってしまったため、本人の言葉で直に見てくれている人にメジャーデビューの発表を届けたいという思いの元、3月15日に急遽スタジオセッションを無観客ライブ配信を実施。番組内では、冒頭に紹介VTRが流れ、スタジオに切り替わると数々の音楽シーンを支えてきた名プレイヤーに囲まれたMaica_nが登場。メジャーファーストEPに収録される「HYW 55」からスタートすると、2019年6月にリリースされたインディーズEP「秘密」に収録の『秘密』へとつないだ。

 そして、メジャーデビューが発表に。著名人からのお祝いコメントも到着し、山崎まさよし、奥田民生、大竹しのぶ、また各地の人気ラジオDJからのメッセージが流された。そして、「Dance with me」「Go my way」「Hanakoさん」と3曲演奏すると、「Flow」をレコーディングした際の映像を元に作された「Recoding Document Movie」が流された。

 映像の中には本楽曲をプロデュースした小田原豊、数々のアーティストのプロデュース等を手掛けている根岸孝旨、そして今回ギターで参加の斉藤和義の面々が登場。Maica_n本人も意見を出し合って制作した風景が映し出された。そして、本楽曲がEPリリースに先駆け、3月18日より一斉先行配信がされることも解禁された。

 スタジオセッションに戻ると最新曲「Flow」を生演奏で披露。その後EPのメインリード楽曲「Unchain」を披露し本人が今までを振り返りながら、視聴者に「配信をご覧の皆さん、Special Session楽しんでいただけましたでしょうか?すごいメンバーでしょう?」と挨拶した。「今まで楽しい経験もたくさんしましたが、苦い経験もありました。去年の北海道のインストアライブ、ステージにあがったらお客さんがゼロだったんです。正直痛くて今でも忘れられません。そんなときもありましたが、たくさんのスタッフや、バンドメンバーに支えられて助けられて今ここに立っていることを実感しています」と話し、バンドメンバーと当時を振り返る。

 最後に本人の言葉で「いよいよ、5/20にメジャーアーティストとして大切な一歩を踏み出すことになります」と告げると、「今世界中で苦いニュースが飛び交っていますが、私がいままでたくさんの人に力をもらってきたように今度は私が画面のむこうで見ている皆さんの力にほんの少しでもなれるような音楽を発信していきたいと思っています。いつも本当にありがとう!Maica_nでした!」としめくくった。

 Spotify「Early Noise2020」に選出され、インディ時代にもかかわらず初の楽曲タイアップをした中国電力Webムービー「おとどけもの」は、まもなく100万回再生に到達するなど、メジャー前から話題を集めていたMaica_n。3月16日よりCDの予約開始、オリジナル店舗特典の情報も解禁されている。

◎リリース情報
『Unchained』
2020/5/20 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD)>VIZL-1764 2,300円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>VICL-65366 1,800円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい