【先ヨミ・デジタル】amazarashi『ボイコット』がダウンロードAL現在首位 SPICY CHOCOLATEが4位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】amazarashi『ボイコット』がダウンロードAL現在首位 SPICY CHOCOLATEが4位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】amazarashi『ボイコット』がダウンロードAL現在首位 SPICY CHOCOLATEが4位に

【先ヨミ・デジタル】amazarashi『ボイコット』がダウンロードAL現在首位 SPICY CHOCOLATEが4位に


 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2020年3月9日~3月11日の集計が明らかとなり、amazarashiの『ボイコット』が1,122DLで首位を走っている。

 本作はamazarashiにとって約2年3か月ぶりのオリジナル・アルバム。収録曲にはアニメ『どろろ』のエンディングテーマである「さよならごっこ」や、ミュージックビデオに横浜流星、柄本時生、杉野遥亮、泉澤祐希らが出演したことで話題となった「未来になれなかったあの夜に」のロングエディットなど、全14曲が収められている。前作『地方都市のメメント・モリ』は初週となった2017年12月25日付ダウンロード・アルバム・チャートで8位を記録していた。今作で首位獲得となるか注目される。

 今週リリースの新作で『ボイコット』以外で現在トップ10に入っているのは、4位についているSPICY CHOCOLATEの『TOKYO HEART BEATS』。SPICY CHOCOLATEは、ジャパニーズレゲエ界で特に有名なKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER率いるレゲエサウンドクルーで、2015年に北米限定でリリースした『THE REGGAE POWER』は【グラミー賞】のベスト・レゲエ・アルバム部門にノミネートされた。今作『TOKYO HEART BEATS』には、すでに配信されていた「めぐみ feat. SHOCK EYE & APOLLO」などのほか、ファンキー加藤&ベリーグッドマン、ハジ→&寿君、Rude-α & Mii、まるりとりゅうが&モン吉らとのコラボレーション楽曲が収録されている。

 現在10位についているMrs. GREEN APPLEの『Attitude』は2019年10月2日にリリースされた作品。初週となる10月14日付ダウンロード・アルバム・チャートで首位を獲得して以来、トップ10に入ることはなかった。このままトップ10をキープし続けると、23週ぶりのトップ10入りとなる。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2020年3月9日~3月11日の集計)
1位『ボイコット』amazarashi
2位『CEREMONY』King Gnu
3位『Traveler』Official髭男dism
4位『TOKYO HEART BEATS』SPICY CHOCOLATE
5位『宮本、独歩。』宮本浩次
6位『YUZUTOWN』ゆず
7位『MAP OF THE SOUL : 7』BTS
8位『Sympa』King Gnu
9位『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』Billie Eilish
10位『Attitude』Mrs. GREEN APPLE

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい