【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」ストリーミング首位5週目 累計は5,000万回突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」ストリーミング首位5週目 累計は5,000万回突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」ストリーミング首位5週目 累計は5,000万回突破

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」ストリーミング首位5週目 累計は5,000万回突破


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2020年3月9日~3月11日の集計が明らかとなり、Official髭男dismの「I LOVE...」がトップを維持している。

 前週の先ヨミで3,021,203回再生を記録した「I LOVE...」は今週、前週比114%となる3,450,557回再生となり、週前半の再生回数としては2週連続となる300万回超えを達成。また、累計は5,000万回再生を突破し、連続首位は5週目に突入した。同曲はドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌としてオンエア中で、3月17日のドラマ最終回がいよいよ間近に迫るなか、ドラマ視聴者を中心に主題歌の楽曲に対する関心も加速度的に高まっている様子が窺える。

 さらにOfficial髭男dismは、2位に「Pretender」、5位に「宿命」、6位に「イエスタデイ」、7位に「115万キロのフィルム」、10位に「ノーダウト」がエントリーしており、現在トップ10内に6曲を送り込む形に。いずれの楽曲も前週から横ばい、もしくは増加する推移を見せていることから、最新シングルのヒットが他楽曲のチャート・アクションにも影響を及ぼしていることが推測できる。

 3位についたのはKing Gnuの「白日」で、再生回数は前週比93%となる2,343,643回を記録。続く4位のLiSAの「紅蓮華」は、前週比99%となる1,958,562回再生を記録した。どちらもトップ10常連のロング・ヒット曲で、まだまだ勢いは衰え知らずだ。


◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2020年3月9日~3月11日の集計)
1位「I LOVE...」Official髭男dism
2位「Pretender」Official髭男dism
3位「白日」King Gnu
4位「紅蓮華」LiSA
5位「宿命」Official髭男dism
6位「イエスタデイ」Official髭男dism
7位「115万キロのフィルム」Official髭男dism
8位「どろん」King Gnu
9位「Teenager Forever」King Gnu
10位「ノーダウト」Official髭男dism

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic、Spotify)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい