BTS、アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で韓国最高売上記録およびギネス記録を更新 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で韓国最高売上記録およびギネス記録を更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS、アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で韓国最高売上記録およびギネス記録を更新

BTS、アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で韓国最高売上記録およびギネス記録を更新

BTSがアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』で411万枚の売上を突破し、韓国アーティスト最高売上新記録を自己更新した。

 韓国公認音楽チャート“GAON CHART”が12日に発表した2020年2月月間アルバムチャートによると、同アルバムは2月21日の発売から9日間で411万4,843枚の売上を記録し、1位を獲得。これによりBTSは、昨年『MAP OF THE SOUL : PERSONA』で樹立した同チャート月間最高売上(322万9,032枚)と年間最高売上(371万8,230枚)を同時に自己更新した。

 さらに、昨年6月イギリスのギネスワールドレコード(Guinness World Records)が発表した韓国アーティスト最高売上記録(339万 9,302枚)を早くも塗り替え、BTSの世界的地位を再び立証することとなった。

 本国のみならずアメリカ、イギリス、オーストラリア、日本など、全世界音楽チャート首位を席巻し、連日新しい歴史を刻んでいるBTS。韓国アーティストとして初めてアルバム4作連続で米“ビルボード200”1位を獲得し、リード曲「ON」はビルボード“HOT100”4位で韓国グループ最高順位を自己更新している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい