【CDショップ大賞】ジャズ賞受賞のADAM at、ニューアルバム『零』を5月に発売へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【CDショップ大賞】ジャズ賞受賞のADAM at、ニューアルバム『零』を5月に発売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【CDショップ大賞】ジャズ賞受賞のADAM at、ニューアルバム『零』を5月に発売へ

【CDショップ大賞】ジャズ賞受賞のADAM at、ニューアルバム『零』を5月に発売へ

ADAM at(アダム・アット)が3月12日に行われた【第12回CDショップ大賞】授賞式にて、2019年6月リリースの5thアルバム『トワイライトシンドローム』でジャズ賞を受賞した。あわせて、5月にはフルアルバム『零』をリリースすることが明らかになった。

 2017年、2018年に邦人としてタワーレコード年間ジャズ・セールス・チャート2年連続1位を獲得するなど、ピアノ・インスト・シーンで活躍するADAM at。5月27日にリリースするアルバム『零』(読み:ゼロ)では、自身最大の武器である流麗かつ美メロな楽曲から、ハードコアでフロア映えするダンス・チューンまで幅広いジャンルの11曲を収録。2014年より毎年アルバムをリリースしているなか、“常にゼロから作り出すこと”をテーマに今作も全て新曲で構成されたフルアルバムとなるそうだ。

 レコーディングにはADAM atのライヴステージを支える、永田雄樹(JABBERLOOP)(b)、伊藤隆郎(TRI4TH)(ds)、橋本孝太(g)、佐々木弘(g)らのメインクリエイターに加え、以前よりリスペクトしているSCOOBIE DOのコヤマシュウ(Vo)や、バンドとして交流の深いJABBERLOOPのMAKOTO(Tp)、さらに前作に続きASIAN KUNG-FU GENERATION/PHONO TONESの伊地知潔(ds)など、豪華ゲストを迎えている。


◎リリース情報
アルバム『零』
2020/5/27 Release
VICL-65384 2,500円(tax out)

■収録曲
1.最終電車
2.My Escape Plan
3.Dancer In The Lake
4.零
5.幻想陰翳ディストピア
6.Town Still Turns
7.サタデーナイトフルット
8.ジャズ・ザ・リッパー
9.道成JINGLE鐘ガ鳴ル
10.Live is Beautiful
11.やまねこの里

■参加アーティスト
コヤマシュウ(SCOOBIE DO) (Vo.)
伊地知潔(ASIAN KUNG-FU GENERATION / PHONO TONES)(Ds)
MAKOTO(JABBERLOOP) (Tp.)
永田雄樹(JABBERLOOP/POLYPLUS)(B)
伊藤隆郎(TRI4TH)(Ds)
橋本孝太(G)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい