【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」が1.3万DLで首位キープ中、UVERworld/JO1の動きに注目 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」が1.3万DLで首位キープ中、UVERworld/JO1の動きに注目

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」が1.3万DLで首位キープ中、UVERworld/JO1の動きに注目

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE...」が1.3万DLで首位キープ中、UVERworld/JO1の動きに注目


 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2020年3月2日~3月4日の集計が明らかとなり、Official髭男dismの「I LOVE...」が13,575ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。

 3月9日付(集計期間:2020年2月24日~3月1日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で2週連続、4度目の1位に輝いた「I LOVE...」は、先週の先ヨミ集計分(2月24日~26日)の12,808DLを上回るDL数を記録している。3月3日に放送されたTVドラマ『恋はつづくよどこまでも』の第8話の“バックハグ”のシーンが大きな反響を呼んだが、毎回話題となる各話のラストシーンでこの曲のサビがベストタイミングで流れることも、好調キープの要因のひとつと考えられる。

 9,494DLでLiSAの「紅蓮華」が続き、UVERworldの新曲「AS ONE」が5,875DLで現在3位に。3月4日にCDリリースされた本曲は、同日からデジタル配信がスタート。公開されたばかりの映画『仮面病棟』の主題歌にも起用されている本曲は、『ミュージックステーション』で生歌披露されることから、今週後半でさらなるDL売上が期待される。

 JO1のデビュー・シングル『PROTOSTAR』より「無限大(INFINITY)」は4,358DLで速報7位に入っている。「AS ONE」と同じく3月4日よりデジタル配信がスタートしたため、1日分の集計となるが、上位の楽曲を追い抜ける位置についているため、週後半の動きがポイントとなりそうだ。

 今週前半で動きを見せたのが、山本彩の「ひといきつきながら」(912DL)とビートたけしの「浅草キッド」(766DL)だ。新型コロナウイルスの影響でライブを延期した山本彩は3月1日に行ったライブ配信でこの曲を披露。ビートたけしは、3月2日に放送された『成功の遺伝史7 ~過去から未来へ…サクセスストーリー~』で本曲を披露したことがDL増加に繋がったと考えられる。


◎Billboard JAPANダウンロード・ソング集計速報
(2020年3月2日~3月4日の集計)
1位「I LOVE...」Official髭男dism
2位「紅蓮華」LiSA
3位「AS ONE」UVERworld
4位「白日」King Gnu
5位「あなたがいることで」Uru
6位「Pretender」Official髭男dism
7位「無限大(INFINITY)」JO1
8位「未完成」家入レオ
9位「パプリカ」米津玄師
10位「永遠の不在証明」東京事変


※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい