【TikTok週間楽曲ランキング】LiSA「紅蓮華」初の首位獲得 ヒゲダンやBTSの最新ナンバーも 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【TikTok週間楽曲ランキング】LiSA「紅蓮華」初の首位獲得 ヒゲダンやBTSの最新ナンバーも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【TikTok週間楽曲ランキング】LiSA「紅蓮華」初の首位獲得 ヒゲダンやBTSの最新ナンバーも

【TikTok週間楽曲ランキング】LiSA「紅蓮華」初の首位獲得 ヒゲダンやBTSの最新ナンバーも


 ショートムービー・プラットフォーム“TikTok”における再生回数や影響力などを総合的に判断して生成された国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”。2020年2月24日~3月1日を集計期間とした今回、LiSAの楽曲「紅蓮華 -TV ver.-」が初の首位獲得を果たした。

 アニメ『鬼滅の刃』のオープニング・テーマとして起用された「紅蓮華」は、アニメ自体の爆発的な人気もあり、当ランキングの発表開始以降、トップ10入りした状態を毎週キープ。前々週には自己最高となる2位をマークしていた。きっかけはやはり『鬼滅の刃』で、TikTokでは同作の関連動画やファン・アートも多く、それらのBGMとして正式タイアップ・ソングである「紅蓮華」が定番化した。ただ、楽曲自体が躍動感のあるサウンドであるためか、最近はフィットネスやスポーツ関連の動画でも聴く機会が増えており、使用されるシチュエーションの幅を広げ始めたことが首位獲得の決め手になったのではないかと考えられる。





 TikTokでは、特定のインフルエンサーによる投稿やダンス・チャレンジなどによって、楽曲の認知が一気に広がるヒット・パターンも多いが、そういった瞬間風速的なバズり方をした後も引き続きランキング上位をキープするためには、ジャンルやシチュエーションを問わず、様々な動画を彩ることができる汎用性の高いBGMとして定番化する必要がある。Avicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」は、まさしくそういった形でヒットし、前週まで5週連続で首位の座を守り続けていた。今週はLiSA「紅蓮華 -TV ver.-」に6連覇を阻まれたものの、ランク・ダウンは一つに留まって2位をマークしている。

 前週8位に入り、トップ20初登場を果たしたMeduza & Becky Hill & Goodboys「Lose Control」は、今週1ランク上げて7位に。また8位には、イコマシリツイコマチユウガツコウスイソウガクブの「組曲「道化師」より I.プロローグ、II.ギャロップ、VII.リトル・リリカル・シーン、X.エピローグ」がエントリーした。

 Official髭男dismによる最新シングル「I LOVE...」も今週トップ20初登場、12位をマークした。Official髭男dismは2月10日~16日集計週に「イエスタデイ」が13位に入っており、今回が自身2曲目のトップ20入りとなる。また、BTSの最新アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』から、リード曲「ON」が14位にデビュー。同曲は、日本時間21日18時のアルバム解禁に先駆け、その12時間前となる同日6時にTikTokで独占先行公開された。そういった施策が功を奏したか、3月5日時点で同曲を使用したTikTok動画は20万本弱にも及ぶ数となっている。






◎トップ20
1位「紅蓮華 -TV ver.-」LiSA
2位「SOS (feat. Aloe Blacc)」Avicii
3位「HIP」MAMAMOO
4位「Roundabout」Yes
5位「Rumors」Jake Miller
6位「会いたいわ」iri
7位「Lose Control」Meduza & Becky Hill & Goodboys
8位「組曲「道化師」より I.プロローグ、II.ギャロップ、VII.リトル・リリカル・シーン、X.エピローグ」イコマシリツイコマチユウガツコウスイソウガクブ
9位「Yummy」Justin Bieber
10位「Astronaut」Kris Roche
11位「Dance Monkey」Tones and I
12位「I LOVE...」Official髭男dism
13位「Walking with you」Novelbright
14位「ON (30 sec)」BTS
15位「なにをやってもあかんわ」岡崎体育
16位「My Pace -Japanese ver.-(Intro long)」Stray Kids
17位「WOAH」Krypto9095
18位「Any song」ZICO
19位「まちがいさがし」菅田 将暉
20位「Dirty Work」Austin Mahone

集計期間:2020年2月24日~3月1日


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい