ナイル・ホーラン、テイラー・スウィフトの「ラヴァー」をカヴァー テイラーも反応 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ナイル・ホーラン、テイラー・スウィフトの「ラヴァー」をカヴァー テイラーも反応

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ナイル・ホーラン、テイラー・スウィフトの「ラヴァー」をカヴァー テイラーも反応

ナイル・ホーラン、テイラー・スウィフトの「ラヴァー」をカヴァー テイラーも反応


 現地時間2020年3月4日、ナイル・ホーランが、フレッチャーとともに、“Spotify Singles”のためにテイラー・スウィフトの「ラヴァー」をカヴァーした。https://open.spotify.com/album/6qU8mH51eBvwyqYgg2Wsui

 英ロンドンのAir Studiosにて録音された、ナイルのヴァージョンは、エレキ・ギターをフィーチャーした疾走感あふれるロック・バラードとなっており、2番目のヴァースはレーベルメイトで、来月から行われるナイルのUSツアーのオープニング・アクトにも抜擢されている女性シンガー・ソングライターのフレッチャーが担当している。

 リリースをうけて、テイラーは自身のインスタグラム・ストーリーズで音源をシェアし、「本当に素晴らしい」と絶賛し、「@niallhoranと@findingxfletcher、2人とも愛してる」とコメントしている。

 同時に、3月13日にリリースされる最新アルバム『ハートブレイク・ウェザー』からの最新シングル「No Judgement」のゆったりとしたライブ・バージョンも解禁されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい