カニエ・ウェストの娘ノースちゃん、パリ開催の【YEEZY】ショーでラップを初披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カニエ・ウェストの娘ノースちゃん、パリ開催の【YEEZY】ショーでラップを初披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カニエ・ウェストの娘ノースちゃん、パリ開催の【YEEZY】ショーでラップを初披露

カニエ・ウェストの娘ノースちゃん、パリ開催の【YEEZY】ショーでラップを初披露


 カニエ・ウェストが、2020年3月2日にフランスの【パリ・ファッション・ウィーク】で、自身のブランド【YEEZY】シーズン8を発表した際、ショーのクロージングに6歳の娘ノースちゃんが登場し、大勢の観客の前でラップを披露した。

 モデルたちがウォーキングする背後で彼女は、「私の名前はノーシー/これはクール/私は悪いことなんてしない/これは新しい/私の靴を見て/キュートでクールでしょ」などとビートに乗せてかわいらしいヴァースを繰り出している。最後にカニエが登場し、誇らしげに微笑みながら娘の晴れ姿を見守っている。

 ノースちゃんにとって今回が公式の場での初パフォーマンスとなったが、カニエの【サンデー・サービス】では、常に踊ったりクワイアと一緒に歌ったりする姿が数か月前から目撃されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい