ソニーミュージック、新プロジェクト「Be」YouTube・SNSでのソーシャルクリエイターをサポートへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ソニーミュージック、新プロジェクト「Be」YouTube・SNSでのソーシャルクリエイターをサポートへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ソニーミュージック、新プロジェクト「Be」YouTube・SNSでのソーシャルクリエイターをサポートへ

ソニーミュージック、新プロジェクト「Be」YouTube・SNSでのソーシャルクリエイターをサポートへ


 ソニーミュージックが、YouTube・SNSを中心に活動するソーシャルクリエイターをサポートするプロジェクト「Be(ビー)」を立ち上げる。

 近年、世界中でソーシャルクリエイターの活躍は目覚ましいものがある一方、その育成やマネジメントの環境が追いついていない状況にある。そんな中で設立される「Be」は、ソニーミュージックが培ってきた育成・マネジメントのナレッジを、ネット動画での表現を中心に活動するソーシャルクリエイターの方々に提供し、ネットクリエイターの方々の活躍を最大化することを目すとのこと。

「Be」チームスタッフ(写真・名前は左から)

1.久田佳祐   ソリューションプロデューサー(from STREE..T)   
2.松山文音  ソリューションプロデューサー(from STREE..T)   
3.西野修平  ソリューションプロデューサー(from STREE..T)   
4.中津畑憲一 アナリティクス/Movie Creative           
5.プトリ サブリナ PR/アシスタントマネージャー        
6.深川裕介  プロジェクトプロデューサー(事業・アカウント)  
7.須藤一希  クリエイターマネージャー             
8.二之方乃梨子 アシスタントマネージャー
9.三浦 紹   プロジェクトリーダー
10.高田順司   プロジェクトプロデュー サー(事業)
11.藤本浩幸   プロデューサー(渉外)
12.野村つかさ  アカウントマネージャー
13.塩貝直也   クリエイターマネージャー
14.隈部晋作   クリエイターマネージャー

 プロジェクトのスタートに際して、第1弾の所属クリエイターを募集。ネット動画を中心に活動をしているソーシャルクリエイターであれば、ジャンルは音楽関連に限らず、料理、メイク、ファッション、その他、どんな表現でも対象となる。

 なお、今回は所属クリエイターの募集だが、応募作品からその創造性や企画力を審査し、育成プログラムのみへの参加者も選定される。

◎プロジェクト情報
2020年2月28日(土)プロジェクト始動
<「Be」クリエイター募集>
応募期間:2020年2月28日(金)から 2020年3月22日(日)23:59 まで


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい