【先ヨミ】BTS最新アルバム『Map Of The Soul : 7』24.7万枚でセールス現在首位 2位は『ヒプマイ』シブヤのFling Posse 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】BTS最新アルバム『Map Of The Soul : 7』24.7万枚でセールス現在首位 2位は『ヒプマイ』シブヤのFling Posse

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】BTS最新アルバム『Map Of The Soul : 7』24.7万枚でセールス現在首位 2位は『ヒプマイ』シブヤのFling Posse

【先ヨミ】BTS最新アルバム『Map Of The Soul : 7』24.7万枚でセールス現在首位 2位は『ヒプマイ』シブヤのFling Posse


 今週のCDアルバム売上レポートから2020年2月24日~2月26日の集計が明らかとなり、BTSのニュー・アルバム『Map Of The Soul : 7』が首位に立っている。

 グループの4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は、2019年にリリースされ、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得したミニアルバム『Map of the Soul: Persona』の楽曲に加え、先行シングルの「Black Swan」やリード曲「ON」など、計19曲を収録。当週売上は現時点で247,360枚で、前作『Map of the Soul: Persona』の初週売上164,804枚を大きく上回っており、好調なスタート・ダッシュを切ったと言えるだろう。

 2位には、“声優×ラップバトル”プロジェクト『ヒプノシスマイク』シリーズの最新作、シブヤ・ディビジョンのFling Posseによる『Fling Posse -Before The 2nd D.R.B-』がエントリー。現在35,675枚を売り上げている。続く3位につけたのは、ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)の約2年半ぶり、日本3rdアルバムとなる『FEEL THE Y'S CITY』で、今回の集計では15,387枚を記録した。

 また、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、さかいゆう、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)、熊木幸丸(Lucky Killimanjaro)らが参加したDISH//の最新ミニアルバム『CIRCLE』は、12,413枚を売り上げて現在4位。そして5位に、煌めき☆アンフォレントによる日本コロムビアからのデビューEP『新宇宙±ワープドライブ』が8,489枚を売り上げてエントリーした。


◎Billboard JAPANアルバム・セールス集計速報
(集計期間:2020年2月24日~2月26日)
1位『Map Of The Soul : 7』BTS(247,360枚)
2位『Fling Posse -Before The 2nd D.R.B-』Fling Posse(35,675枚)
3位『FEEL THE Y'S CITY』ジョン・ヨンファ(from CNBLUE)(15,387枚)
4位『CIRCLE』DISH//(12,413枚)
5位『新宇宙±ワープドライブ』煌めき☆アンフォレント(8,489枚)

※Billboard JAPANのCDセールス・データは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい