欅坂46のドキュメンタリー映画が4月公開 最新予告映像も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

欅坂46のドキュメンタリー映画が4月公開 最新予告映像も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
欅坂46のドキュメンタリー映画が4月公開 最新予告映像も

欅坂46のドキュメンタリー映画が4月公開 最新予告映像も


 ドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』の公開が決定した。

 同作は、2015年に結成され、2016年にデビューを果たした欅坂46の活動の裏で何が起こったのかを知ることができるドキュメンタリー。これまで映像化されてこなかったライブ・パフォーマンスの数々を編集し、メンバーの独占インタビューも収められる。

 監督は、映画『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』や『パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』、さらに乃木坂46「おいでシャンプー」「いつかできるから今日できる」のビデオなども手掛けた高橋栄樹が務めた。

 併せて、最新予告映像も公開。東京ドーム公演の映像、メンバーのインタビュー、デビュー当時の貴重映像など、映画の見どころを凝縮したものとなっている。3月13日からは劇場スクリーンで順次上映される予定だ。

https://youtu.be/aK6oqtw3kRA

 映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』は、4月3日から全国ロードショー。


◎公開情報
『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』
2020年4月3日(金)公開
企画:秋元康
監督:高橋栄樹
製作:今野義雄 大田圭二 秋元伸介 安齋尚志
エグゼクティブプロデューサー:上田太地
企画協力:石原真 磯野久美子
プロデューサー:澁澤匡哉 上野裕平 竹下孝
協力プロデューサー:江原慎太郎
宣伝プロデューサー:菊地智男
撮影:上池惟孝
編集:伊藤潤一
音楽:大坪弘人
制作担当:瀬戸俊介
制作:VISUALNOTES
製作:Seed & Flower 東宝 Y&N Brothers NHKエンタープライズ
配給:東宝映像事業部

(C)2020「DOCUMENTARY of 欅坂46」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい