ブルーノ・マーズ、BTSによる「Finesse」のカヴァーに反応 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ブルーノ・マーズ、BTSによる「Finesse」のカヴァーに反応

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ブルーノ・マーズ、BTSによる「Finesse」のカヴァーに反応

ブルーノ・マーズ、BTSによる「Finesse」のカヴァーに反応


 現地時間2020年2月25日に放送された、米CBSのトーク番組『レイトx2ショーwithジェームズ・コーデン』の人気コーナー“Carpool Karaoke”(カープール・カラオケ)で、BTSがブルーノ・マーズの「Finesse」をカヴァーしたことにブルーノ本人が反応した。https://twitter.com/BrunoMars/status/1232578298254782464

 この日、BTSは自身の楽曲に加え、ブルーノがカーディ・Bとタッグを組んだ「Finesse」のリミックス、ポスト・マローンの「Circles」、さらには人気TVドラマ・シリーズ『フレンズ』のテーマ曲「I'll Be There For You」までカヴァーした。番組がツイートした「Finesse」のカヴァー映像を引用したブルーノは、「ありがとう、みんな」と乾杯するシャンパン・グラスの絵文字を添えてコメントしている。現在までに12万回以上リツイートされ、43万「いいね!」がついている投稿には、コラボを熱望するファンからのコメントも多数集まっている。

 ブルーノは、音楽がテーマのディズニーによる新作劇場映画の主演を務めることが先日発表されたばかりだ。一方BTSは、先週金曜日にリリースしたニュー・アルバム『Map of the Soul: 7』で、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”、さらには全英チャートで初登場1位を獲得することが有力視されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい