『2月27日はなんの日?』ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『2月27日はなんの日?』ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『2月27日はなんの日?』ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの誕生日

『2月27日はなんの日?』ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの誕生日


 2月27日はジャーニーの中心メンバーとして知られるギタリスト、ニール・ショーンの66歳の誕生日。

 ニール・ショーンは1954年2月27日、アメリカ・オクラホマ州生まれのカリフォルニア州サンフランシスコ育ち。10代でサンタナのバンドにギタリストとして加入し、1975年にジャーニーとしてデビューを果たして以降、バンドの中心人物として人気を牽引してきた。また、ジャーニーとしての活動以外にも自身のユニットの結成やギタリストとして数多くのアーティストの作品に参加するなど、ロック・シーンの第一線で活躍を続けている。

 「オープン・アームズ」「お気に召すまま」「ドント・ストップ・ビリーヴィン」など、日本でもたびたびTVテーマやCMなどに楽曲が起用され、時代を超えて多くのファンに愛され続けているジャーニー。2017年には約4年ぶりのジャパン・ツアーとして、全米No.1獲得アルバム『エスケイプ』(1981年)と全米9週連続2位に輝いた『フロンティアーズ』(1983年)の再現ライブをおこない話題となった。

 昨年2月に胆のうの摘出手術をおこなったことを自身のSNSで公表したニール・ショーンだが、すぐに回復しツアーに復帰。10月、12月に行なわれたラスベガスのシーザー・パレスでのレジデンシー公演も好評を博したジャーニーだが、2020年も5月から9月にかけて大規模な北米ツアーの開催が発表されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい