【ビルボード】55.6万枚を売り上げた日向坂46「ソンナコトナイヨ」が初登場総合首位 ヒゲダン「I LOVE...」3週連続首位ならず(2/28修正) 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】55.6万枚を売り上げた日向坂46「ソンナコトナイヨ」が初登場総合首位 ヒゲダン「I LOVE...」3週連続首位ならず(2/28修正)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】55.6万枚を売り上げた日向坂46「ソンナコトナイヨ」が初登場総合首位 ヒゲダン「I LOVE...」3週連続首位ならず(2/28修正)

【ビルボード】55.6万枚を売り上げた日向坂46「ソンナコトナイヨ」が初登場総合首位 ヒゲダン「I LOVE...」3週連続首位ならず(2/28修正)


 2020年3月2日付(集計期間:2020年2月17日~2月23日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で、日向坂46の「ソンナコトナイヨ」が総合首位を獲得した。

 日向坂46のシングル4作目となる「ソンナコトナイヨ」は初週売上556,724枚をマークしてCDセールス1位、ルックアップでも1位で2冠を獲得。他指標はダウンロード4位、ストリーミング49位、Twitter 8位、動画再生73位、ラジオ14位と、フィジカル関連2指標以外の指標でもまずまずの高ポイントをあげ“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。

 3週連続首位を阻止されたOfficial髭男dismの「I LOVE...」は、ストリーミングでは前週7,023,425再生から当週7,088,189再生と微増、ダウンロードでは前週36,897DLから当週35,081DLへと微減、動画再生では前週4,621,488回から当週5,627,248回へ増加と、ストリーミング2指標が牽引してポイントを伸ばしたが、556,724枚を売り上げた日向坂46には及ばなかった。

 当週はフィジカル発売楽曲に押し出されるかたちで、ストリーミングが強い各曲が順位を下降させるなか、LiSAの「紅蓮華」のみ前週と変わらず総合順位4位についた。これは、ダウンロードとストリーミング、動画再生のポイントが前週よりも増加していることが大きく働いたためで、「白日」、「Pretender」に続き総合上位を守り続ける超ロング・ヒット曲に加えるべき楽曲であることが明らかとなった当週のチャート・アクションとなった。

◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[-]「ソンナコトナイヨ」日向坂46(556,724枚・16,808DL・973,855再生)
2位[1]「I LOVE...」Official髭男dism(5,174枚・35,081DL・7,088,189再生)
3位[2]「Pretender」Official髭男dism(-・13,713DL・6,035,092再生)
4位[4]「紅蓮華」LiSA(2,831枚・27,640DL・4,965,496再生)
5位[3]「白日」King Gnu(-・13,205DL・6,304,199再生)
6位[52]「FIESTA」IZ*ONE(-・4,095DL・2,227,763再生)
7位[7]「D.D.」Snow Man(13,856枚・-・-)
8位[6]「どろん」King Gnu(-・10,071DL・3,826,857再生)
9位[13]「Imitation Rain」SixTONES(7,625枚・-・-)
10位[9]「宿命」Official髭男dism(-・5,974DL・3,744,421再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)

※記事初出時に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい