【ビルボード】Official髭男dism「I LOVE...」がストリーミング2連覇 IZ*ONE新曲が17位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「I LOVE...」がストリーミング2連覇 IZ*ONE新曲が17位に初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「I LOVE...」がストリーミング2連覇 IZ*ONE新曲が17位に初登場

【ビルボード】Official髭男dism「I LOVE...」がストリーミング2連覇 IZ*ONE新曲が17位に初登場

 2020年3月2日付(集計期間:2020年2月17日~2月23日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dismの「I LOVE...」が7,088,189回再生で2連覇を達成した。

 「I LOVE...」は、2週連続で700万回再生超えを達成。1月15日の配信開始以降、右肩上がりに再生数を伸ばし続けている。Official髭男dismは、昨年10月よりスタートしたホールツアーが、2月22日に終幕したばかり。3月からは、自身最大規模となるアリーナツアーがスタートする予定となっている。

 トップ10では、King Gnuの「どろん」が前週の1.37倍増となる382.6万回再生を記録し、初のトップ10入りを果たした。最新アルバム『CEREMONY』のリリース以降、大型タイアップ&メディア露出の続くKing Gnuは、当週も「どろん」が主題歌の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』が公開開始となった他、『CDTV』や『情熱大陸』で特集を組まれるなど、多くの話題が集まった。それらの後押しもあってか、当週はKing Gnuの楽曲が全体的に再生数を伸ばしており、なかでも『CEREMONY』収録の「開会式」、「幕間」といったインタールード曲の伸びが大きいことから、アルバム単位で過去曲を掘り起こしたリスナーが多かったのではないかと考えられる。

 当週リリースの新曲では、RYUJI IMAICHIの「ZONE OF GOLD」が24位に、Stray Kidsの「Double Knot」が48位に初エントリー。日向坂46は、2月19日にリリースしたシングルより、表題曲「ソンナコトナイヨ」が49位に、「青春の馬」が89位にそれぞれチャートインした。また、当週初登場の楽曲で最高位となる17位を獲得したIZ*ONEの「FIESTA」は、この一週間で222.7万回再生を記録した。「FIESTA」は、活動再開を発表したIZ*ONEのカムバック作『BLOOM*IZ』のリードトラックで、同作からは「AYAYAYA」が97位にランクインしている。

 2月21日にニュー・アルバム『MAP OF THE SOUL : 7』をリリースしたBTSは、タイトル曲「ON」が84.3万回再生を記録し、62位に初登場。同作に収録されている「Black Swan」と「Boy With Luv (feat. Halsey)」もそれぞれ順位を上げており、特に「Boy With Luv」は、前週の1.2倍増となる81.3万回再生を記録した。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「I LOVE...」Official髭男dism(7,088,189回再生)
2位「白日」King Gnu(6,304,199回再生)
3位「Pretender」Official髭男dism(6,035,092回再生)
4位「紅蓮華」LiSA(4,965,496回再生)
5位「どろん」King Gnu(3,826,857回再生)
6位「宿命」Official髭男dism(3,744,421回再生)
7位「イエスタデイ」Official髭男dism(3,645,502回再生)
8位「Teenager Forever」King Gnu(3,504,090回再生)
9位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(3,075,526回再生)
10位「まちがいさがし」菅田将暉(2,907,709回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい