aiko、全曲ストリーミング配信スタート 「聴いていただける機会がたくさん増えたら」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

aiko、全曲ストリーミング配信スタート 「聴いていただける機会がたくさん増えたら」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
aiko、全曲ストリーミング配信スタート 「聴いていただける機会がたくさん増えたら」

aiko、全曲ストリーミング配信スタート 「聴いていただける機会がたくさん増えたら」

 aikoが、デビュー曲「あした」から本日発売の最新シングル「青空」まで、カップリング曲、アルバム曲を含むすべての楽曲のストリーミング配信をスタートした。

 1998年にリリースされたデビュー曲「あした」から、「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」「キラキラ」「KissHug」「もっと」「ストロー」などの代表曲はもちろん、アルバム楽曲や本日2月26日リリースとなる最新シングル「青空」までのシングル39作、オリジナルアルバム13作、ベストアルバム3作、ミュージックビデオ49作など、aikoのデビューから21年間にリリースされた楽曲、全414曲を余すことなく楽しむことができる。

 また、aikoのYouTubeチャンネル「aiko Official」ではこれまでのミュージックビデオのフルサイズの公開をスタートした。さらに、配信スタートを記念して、各サービスではそれぞれ特別キャンペーンが実施中となっている。


◎aikoコメント全文
私は、デビューをしていなかったらきっと大阪から出ることもなかったと思います。当時の私はいつでもどこでも色んな人に自分の音楽を聴いてもらえているなんて、考えもしなかったです。これからまた、皆さんに聴いていただける機会がたくさん増えたらいいな、と思っています。よろしくお願いします。


◎リリース情報
シングル『青空』
2020/2/26 RELEASE
PCCA15001 1,200円(tax out)
〈収録曲〉
01. 青空
02. 愛した日
03. こいびとどうしに


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい