テイラー・スウィフト、昨年パリで行ったライブから「The Man」のパフォーマンス映像を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト、昨年パリで行ったライブから「The Man」のパフォーマンス映像を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト、昨年パリで行ったライブから「The Man」のパフォーマンス映像を公開

テイラー・スウィフト、昨年パリで行ったライブから「The Man」のパフォーマンス映像を公開


 テイラー・スウィフトの最新アルバム『ラヴァー』の発売を記念して、昨年9月に仏パリのL’Olympia Bruno Coquatrixにて行われたコンサート【City of Lover】から「The Man」のパフォーマンス映像が公開された。https://youtu.be/F3aXpa1rQEY

 同曲のリリック・ビデオを公開したばかりの彼女は、昨日自身のSNSにてパフォーマンス・ビデオの公開を予告していた。ビデオの中で、リラックスした様子で椅子に座ったテイラーは、アコースティック・ギターを演奏しながら自信に満ちたパフォーマンスを披露しており、曲の歌詞を大声でシングアロングするスウィフティーズの歌声も聴こえる。

 このコンサートでは、フェミニスト・アンセムである同曲をはじめ、「Death By A Thousand Cuts」、「Cornelia Street」などの『ラヴァー』収録曲が、初めてパフォーマンスされた。他にも、アルバムからの先行トラック「You Need To Calm Down」、「The Archer」、そしてタイトル・トラック「Lover」が演奏された。

 2019年8月にリリースされた『ラヴァー』は、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で1位に初登場し、テイラーにとって6作目の首位獲得となった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい