『2月17日はなんの日?』8年ぶりの来日迫るグリーン・デイ、ビリー・ジョー・アームストロングの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『2月17日はなんの日?』8年ぶりの来日迫るグリーン・デイ、ビリー・ジョー・アームストロングの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『2月17日はなんの日?』8年ぶりの来日迫るグリーン・デイ、ビリー・ジョー・アームストロングの誕生日

『2月17日はなんの日?』8年ぶりの来日迫るグリーン・デイ、ビリー・ジョー・アームストロングの誕生日


 2月17日はグリーン・デイのフロントマン、ビリー・ジョー・アームストロングの48歳の誕生日。

 ビリー・ジョー・アームストロングは1972年2月17日、アメリカ・カリフォルニア州オークランド生まれ。デビューから20年以上、パンク・ロック・シーンの中心にして頂点に君臨し続けるグリーン・デイのフロントマンとして、第一線で活躍を続けている。

 90年代には「ロングヴュー」「バスケット・ケース」などが、2000年代以降も「マイノリティ」「ノウ・ユア・エナミー」など数多くのヒット曲が全米ビルボードのオルタナティヴ・ソングス(モダン・ロック・トラックス)チャートを制し、これまでに3作の全米ビルボードNo.1アルバムも輩出している。また、ビリー・ジョーはグリーン・デイとしての活動だけでなく、多数のサイド・プロジェクトも積極的におこなっており、2013年にはノラ・ジョーンズとのエヴァリー・ブラザーズのカバー・プロジェクトも話題を呼んだ。

 今月7日にはグリーン・デイとして2016年以来となる新作『ファザー・オブ・オール…』を世界同時リリース。3月には約8年ぶりとなる来日公演を行うことが決定しており、その後はウィーザー、フォール・アウト・ボーイとともに【ヘラ・メガ・ツアー】と銘打った大規模なジョイント・ツアーの開催も発表されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい