sumikaの新曲を起用した「進研ゼミ2020」新CM放送スタート 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

sumikaの新曲を起用した「進研ゼミ2020」新CM放送スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
sumikaの新曲を起用した「進研ゼミ2020」新CM放送スタート

sumikaの新曲を起用した「進研ゼミ2020」新CM放送スタート


 sumikaの新曲「センス・オブ・ワンダー」がCMソングとして起用されている「進研ゼミ2020」・「進研ゼミ中学講座」のCM放送がスタートした。

https://youtu.be/AqPMUiUsnWw

 映像は、新しい「進研ゼミ中学講座」で学ぶ中学生の弟と姉の前向きなやりとりや、CMの冒頭から“進め”という楽曲の歌詞がリスナーの気持ちを後押しするような内容に。sumikaの片岡健太は、中学生に向けて「暗い顔ばかりしていた毎日が、たったひとつの“できた”のおかげで変わったんです。僕が今、音楽家として生きているのはその時のおかげ。ピンチはチャンス。あなたが進んだその先で、沢山の“できた”に出会えますように」とコメントしている。

 なお、本新曲をを収録した新作EP『Harmonize e.p』は3月4日に発売予定。初回盤の特典DVDには昨年開催したツアー【sumika「Chime」Release Tour】のファイナル公演・大阪城ホールでのライブ映像と、ファンにはおなじみ・メンバーによる爆笑のオーディオコメンタリーも収録される。



◎片岡健太(Vo./Gt)・中学生に向けたコメント全文
僕は小学6年生の時に複雑骨折をしました。手術をするような大怪我で、
中学3年生になるまで、満足にスポーツも出来ませんでした。
そんな時、父が僕にギターを教えてくれました。うまく歩けなくてもギターなら弾ける。
暗い顔ばかりしていた毎日が、たったひとつの“できた”のおかげで変わったんです。
僕が今、音楽家として生きているのはその時のおかげ。ピンチはチャンス。
あなたが進んだその先で、沢山の“できた”に出会えますように。


◎リリース情報
EP『Harmonize e.p』
2020/3/4 RELEASE
<初回生産限定盤 CD+DVD>
SRCL-11457~11458 2,500円(tax out.)
<初回仕様限定/通常盤 CD only>
SRCL-11459 1,500円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい