【先ヨミ】CARRY LOOSE『にんげん』が22,578枚を売り上げシングル首位走行中 シャニマスが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】CARRY LOOSE『にんげん』が22,578枚を売り上げシングル首位走行中 シャニマスが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】CARRY LOOSE『にんげん』が22,578枚を売り上げシングル首位走行中 シャニマスが続く

【先ヨミ】CARRY LOOSE『にんげん』が22,578枚を売り上げシングル首位走行中 シャニマスが続く

 今週のCDシングル売上レポートから2020年2月10日~2月12日の集計が明らかとなり、CARRY LOOSE『にんげん』が22,578枚を売り上げて首位を走っている。

 CARRY LOOSEは、第2期BiSのメンバーであったパン・ルナリーフィ、YUiNA EMPiREと、ウルウ・ル、ユメカ・ナウカナ?の4人によるアイドルユニット。2019年10月にアルバム『CARRY LOOSE』でデビューし、今作はグループ初のシングルリリースとなる。

 そんな『にんげん』を僅差で追いかけるのが、〈アイドルマスター シャイニーカラーズ〉シリーズの最新作『THE IDOLM@STER SHINY COLORS SWEET□STEP』。シャイニーカラーズは、5月2日、3日に千葉・幕張イベントホールにて2ndライブの開催を控えている。

 3位には、桑田佳祐&The Pin Boys『悲しきプロボウラー』がチャートイン。表題曲は、ボウリング大会『KUWATA CUP 2020』のために書き下ろされた楽曲。同大会の決勝戦は、2月22日、23日に東京・渋谷ヒカリエホール特設レーンにて開催される。

 続いて、HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live」の1stシングル『Paradox Live Opening Show』が速報トップ5入り。本作には、「BAE」「The Cat's Whiskers」「cozmez」「悪漢奴等」の4チームによる楽曲がそれぞれ収録されている。

 2月17日付の総合ソング・チャート“HOT 100”で首位を獲得したOfficial髭男dism『I LOVE...』は、CDセールス速報5位に登場。同作は、2019年7月にリリースした前シングル『宿命』の初週売上7,145枚を上回る9,996枚を、初動3日間で売り上げている。


◎Billboard JAPAN シングルセールス集計速報
(集計期間:2020年2月10日~2月12日)
1位『にんげん』CARRY LOOSE(22,578枚)
2位『THE IDOLM@STER SHINY COLORS SWEET□STEP』シャイニーカラーズ(21,813枚)
3位『悲しきプロボウラー』桑田佳祐&The Pin Boys(15,080枚)
4位『Paradox Live Opening Show』BAE×The Cat's Whiskers×cozmez×悪漢奴等(10,146枚)
5位『I LOVE...』Official髭男dism(9,996枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい