クリープハイプ「愛す」トリビュートアニメをぬQ、奥下和彦が制作 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプ「愛す」トリビュートアニメをぬQ、奥下和彦が制作

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプ「愛す」トリビュートアニメをぬQ、奥下和彦が制作

クリープハイプ「愛す」トリビュートアニメをぬQ、奥下和彦が制作


 クリープハイプの楽曲「愛す」のトリビュートアニメ2作品が、特設サイト「#クリープハイプみが深い」で公開された。

 今回発表されたのは、修了制作のアニメーション作品『ニュ~東京音頭』が『第18回学生CGコンテスト』最優秀賞を受賞、『第16回文化庁メディア芸術祭』審査委員会推薦作品に選出されたぬQ、2011年から「報道ステーション』のオープニング映像を担当する奥下和彦(FOGHORN)。「愛す」を自由に解釈して作品を制作したとのこと。



◎「#クリープハイプみが深い」
http://www.creephyp.com/10th/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい