リル・ウェイン、全米TOP40入り楽曲が82曲に エルヴィスの記録破り歴代2位に浮上 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リル・ウェイン、全米TOP40入り楽曲が82曲に エルヴィスの記録破り歴代2位に浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リル・ウェイン、全米TOP40入り楽曲が82曲に エルヴィスの記録破り歴代2位に浮上

リル・ウェイン、全米TOP40入り楽曲が82曲に エルヴィスの記録破り歴代2位に浮上


 最新アルバム『フューネラル』が139,000ユニットを獲得し、2020年2月15日付の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で首位となったリル・ウェイン。

 彼にとって5作目の全米No.1となった今作の収録曲は、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”にも初登場しており、ビッグ・ショーンとリル・ベイビーをフィーチャーした「I Do It」(33位)、「Mahogany」(61位)、「Mama Mia」(87位)、そしてタイトル・トラック「Funeral」(88位)の計4曲がチャートインを果たした。

 同チャートにて、「I Do It」で82曲目のTOP40入りを果たしたリル・ウェインは、これまで81曲をTOP40へ送り込み、歴代記録2位を保持していたエルヴィス・プレスリーの記録を破ることとなった(なお、“Hot 100”の発表が開始したのは、エルヴィスが商業的にブレイクした2年後の1958年となっている)。現時点で、TOP40入り楽曲の最多記録は100曲で、ドレイクが保持している。

 またリル・ウェインは、今週新たに4曲がTOP100入りしたことで、同チャートに計167曲がランクインしたことになり、207曲で歴代1位タイとなっているドレイクとドラマ『glee/グリー』のキャストに次ぐ、記録を達成している。


◎米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”でTOP40入りした楽曲数/アーティスト名
100曲 ドレイク
82曲 リル・ウェイン
81曲 エルヴィス・プレスリー
63曲 テイラー・スウィフト
57曲 エルトン・ジョン
56曲 カニエ・ウェスト
54曲 ニッキー・ミナージュ
51曲 エミネム
51曲 ドラマ『glee/グリー』キャスト
50曲 ザ・ビートルズ
50曲 ジェイ・Z
50曲 リアーナ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい