【第92回アカデミー賞】ジャネール・モネイのパフォーマンス決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

【第92回アカデミー賞】ジャネール・モネイのパフォーマンス決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【第92回アカデミー賞】ジャネール・モネイのパフォーマンス決定

【第92回アカデミー賞】ジャネール・モネイのパフォーマンス決定


 現地時間2020年2月9日に開催される【第92回アカデミー賞】で、ジャネール・モネイが“スペシャル・パフォーマンス”を行うことが発表された。

 女優としても活躍するジャネールは、出演を告知する画像に「ラーーーーイブ!!カンザス・シティ生まれ&育ち!!!」とキャプションし、喜びを表している。この投稿に対して、映画『ハリエット』で共演しているシンシア・エリヴォは「やったね」とコメントしており、他にもグライムス、エリカ・バドゥ、リナ・ウェイス、タラジ・P・ヘンソンなど数多くの音楽、俳優仲間が反応している。

 今年の【アカデミー賞】にはビリー・アイリッシュが初出演する他、<主題歌賞>にノミネートされているすべての楽曲が披露される。パフォーマーは、ランディー・ニューマン(「I Can't Let You Throw Yourself Away」)、クリッシー・メッツ(「I’m Standing With You」)、イディナ・メンゼル&オーロラ(「Into the Unknown」)、シンシア・エリヴォ(「Stand Up」)、そしてエルトン・ジョン(「(I'm Gonna) Love Me Again」)となっている。エルトンは同曲で、先月行われた【ゴールデン・グローブ賞】にて共同制作者のバーニー・トーピンとともに<主題歌賞>を受賞している。

 また、ザ・ルーツのクエストラヴが特別出演することも明らかになっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい