【先ヨミ】STU48の4thシングル『無謀な夢は覚めることがない』31.5万枚で首位独走中 SixTONES/Snow Man/SKE48らのロング・セールスにも注目 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】STU48の4thシングル『無謀な夢は覚めることがない』31.5万枚で首位独走中 SixTONES/Snow Man/SKE48らのロング・セールスにも注目

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】STU48の4thシングル『無謀な夢は覚めることがない』31.5万枚で首位独走中 SixTONES/Snow Man/SKE48らのロング・セールスにも注目

【先ヨミ】STU48の4thシングル『無謀な夢は覚めることがない』31.5万枚で首位独走中 SixTONES/Snow Man/SKE48らのロング・セールスにも注目


 今週のCDシングル売上レポートから2020年1月27日~1月29日の集計が明らかとなり、STU48のニュー・シングル『無謀な夢は覚めることがない』が315,140枚を売り上げてトップを独走している。

 『無謀な夢は覚めることがない』は、2019年7月リリースの前作『大好きな人』に続く、グループ通算4作目となるニュー・シングル。表題曲ではセンターを4作連続となる瀧野由美子が務めたほか、振り付けはFoorin「パプリカ」などを手掛けた辻本知彦が担当した。前作の初週売上296,349枚を早くも上回り、さらに2ndシングル『風を待つ』の302,533枚も超えて、初週売上枚数としてはすでに自己最多記録を更新している本作だが、精力的なメディア露出や発売記念イベントが控えている週末にかけて、どこまでセールスを伸ばすことができるか、注目される。

 初週342,134枚を売り上げ、前々週の当チャートで首位となったSKE48『ソーユートコあるよね?』は、その翌週となる前週、CDシングル・セールス上位が高水準だったため、22,254枚を売り上げながら8位に後退したが、リリースから3週目となる今週も高いセールス力を維持、19,331枚を売り上げて暫定2位にまで再浮上した。

 そして前週776,836枚を売り上げ、No.1の座を獲得したSixTONES vs Snow Man『Imitation Rain / D.D.』は、今週18,447枚を売り上げて3位、同じく前週752,236枚を売り上げて2位だったSnow Man vs SixTONES『D.D. / Imitation Rain』は、今週17,528枚を売り上げて4位につけている。2位から4位までの差は約1,800枚と小さく、週間時点での順位変動はじゅうぶんに起こりうるだろう。

 2020年の活動をもって解散することを発表しているE-girls。その24作目となるニュー・シングル『別世界』が、初動3日間で15,788枚を売り上げて現在5位に。前作『シンデレラフィット』初週売上14,363枚をすでに上回っており、好調なスタート・ダッシュを切ったと言えるだろう。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(集計期間:2020年1月27日~1月29日)
1位『無謀な夢は覚めることがない』STU48(315,140枚)
2位『ソーユートコあるよね?』SKE48(19,331枚)
3位『Imitation Rain / D.D.』SixTONES vs Snow Man(18,447枚)
4位『D.D. / Imitation Rain』Snow Man vs SixTONES(17,528枚)
5位『別世界』E-girls(15,788枚)

※Billboard JAPANのCDセールス・データは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい