ミック・ジャガー、出演映画『The Burnt Orange Heresy』の予告編が公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミック・ジャガー、出演映画『The Burnt Orange Heresy』の予告編が公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ミック・ジャガー、出演映画『The Burnt Orange Heresy』の予告編が公開

ミック・ジャガー、出演映画『The Burnt Orange Heresy』の予告編が公開


 ミック・ジャガーが出演する、ジュゼッペ・カポトンディ監督作『The Burnt Orange Heresy (原題)』の予告編が公開された。今作は、昨年開催された【第76回ベネチア国際映画祭】のクロージング作品としてプレミア上映された。

 映画の中でミックは、イタリア北部コモ湖の屋敷に暮らす有力な美術品収集家キャシディを演じており、アート評論家のジェイムズ・フィゲラス(クレス・バング)と彼の恋人バーニース・ホリス(エリザベス・デビッキ)に、芸術家ジェローム・デブニー(ドナルド・サザーランド)のスタジオから彼の名作を盗んでくるように依頼するという、ネオ・ノワール・サスペンスになっている。

 『The Burnt Orange Heresy (原題)』は、現地時間2020年3月6日より米LAとNYにて上映予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい