【米ビルボード・ソング・チャート】ロディ・リッチ首位キープ、フューチャー&ドレイク初登場2位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

【米ビルボード・ソング・チャート】ロディ・リッチ首位キープ、フューチャー&ドレイク初登場2位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【米ビルボード・ソング・チャート】ロディ・リッチ首位キープ、フューチャー&ドレイク初登場2位

【米ビルボード・ソング・チャート】ロディ・リッチ首位キープ、フューチャー&ドレイク初登場2位


 ロディ・リッチの「ザ・ボックス」が2週目の1位をキープした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。

 週間7,720万試聴を記録し、ストリーミング・チャート、R&B/ヒップホップ・ソング・チャート、ラップ・ソング・チャートでも、それぞれ3週目の1位を記録した「ザ・ボックス」。公式ミュージック・ビデオも先日撮影されたとのことで、公開されれば更にストリーミングが上昇することが予想される。

 セールスも好調で、前週から26%増加の13,000ダウンロードを記録し、デジタル・ソング・セールス・チャートでは8位から7位に上昇。エアプレイ・チャートでは、70%増の週間1,850万回を記録して50位にデビューしている。同曲のヒットを受けて、収録アルバム『プリーズ・エクスキューズ・ミー・フォー・ビーイング・アンチソーシャル』も週間11万ユニットを記録。今週のアルバム・チャートでは2位にランクインしている。

 続いて2位に初登場したのは、フューチャーとドレイクのコラボ・ソング「ライフ・イズ・グッド」。週間5,070万回を記録しストリーミング・チャートでは2位に、デジタル・ソング・セールス・チャートでは、週間25,000ダウンロードを記録して1位に、それぞれ初登場している。セールス・チャートでの首位獲得は、フューチャーにとって初、ドレイクにとっては11曲目。同チャートでは、先週ジャスティン・ビーバーの「ヤミー」(今週10位)が11曲目のNo.1獲得を果たしたばかりだが、たった1週でその記録に並び、歴代3位に追いついた。なお、トップはテイラー・スウィフトの18曲、2位がリアーナの14曲。

 アルバム・チャートでの首位獲得数は多いが、ソング・チャートでのTOP10入りは、フューチャーにとって3曲目となる。また、最高5位を記録した「マスク・オフ」(2017年)を超える自己最高位も更新。一方ドレイクは、この曲で36曲目のTOP10入りを果たし、マドンナの38曲に続く歴代2位に浮上。男性アーティストとしては、歴代トップとなっている。続いてビートルズの34曲、リアーナの31曲、マイケル・ジャクソンの30曲が並ぶ。

 また、TOP40にランクインした楽曲としては通算100曲目に記録を更新したドレイク。TOP40での3桁超えは史上初で、2位にランクインしているリル・ウェインとエルヴィス・プレスリーが81曲、テイラー・スウィフトの63曲、エルトン・ジョンの57曲が歴代TOP5となる。Hot 100にランクインした楽曲としても、『グリー』のキャストとタイの歴代最高の207曲目という大快挙を達成した。その他、Hot 100での100曲以上ランクインさせたアーティストは、リル・ウェイン(163曲)、エルヴィス・プレスリー(1958年8月4日以降のタイトルで109曲)、カニエ・ウェスト(107曲)、ニッキー・ミナージュ(106曲)、ジェイ・Z(100曲)がいる。フューチャーは、クリス・ブラウン(98曲)、テイラー・スウィフト(96曲)に続く、91曲目で歴代10位タイ。同位には、ジェームス・ブラウン(91曲)もランクインしている。

 3位にランクインしているポスト・マローンの「サークルズ」は、今週1億3,000万回を記録してエアプレイ・チャート5週目の1位をキープした。4位にマルーン5の「メモリーズ」を挟み、前週の10位にランクインしていたセレーナ・ゴメスの「ルーズ・ユー・トゥ・ラブ・ミー」が5位に上昇。同曲がランクアップしたのは、今週のアルバム・チャートで首位デビューを果たした『レア』のリリース&プロモーション効果によるもの。「ルーズ・ユー・トゥ・ラブ・ミー」は、昨年11月9日付チャートで1位デビューを果たしている。

 前述にもあるように、先週2位に初登場したジャスティン・ビーバーの「ヤミー」は10位まで転落。先週トップだったデジタル・ソング・セールス・チャートでも、85%減の11,000ダウンロードまで落ち込み、同10位までランクダウンした。ストリーミング・チャートでも2位から6位(週間2,430万視聴)、エアプレイ・チャートでは10位から17位(週間4,610万回)と、それぞれ順位を下げている。一方、R&Bソング・チャートでは、前週に続き2週目のNo.1をキープした。


Text: 本家 一成

※関連リンク先の米ビルボード・チャートは、1月24日以降掲載予定となります。

◎【Hot 100】トップ10
1位「ザ・ボックス」ロディ・リッチ
2位「ライフ・イズ・グッド」フューチャーfeat.ドレイク
3位「サークルズ」ポスト・マローン
4位「メモリーズ」マルーン5
5位「ルーズ・ユー・トゥ・ラブ・ミー」セレーナ・ゴメス
6位「サムワン・ユー・ラヴド」ルイス・キャパルディ
7位「10,000アワーズ」ダン+シェイfeat.ジャスティン・ビーバー
8位「ダンス・モンキー」トーンズ・アンド・アイ
9位「ロクサーヌ」アリゾナ・ザーヴァス
10位「ヤミー」ジャスティン・ビーバー


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい