ケンドリック・ラマー、英ハイド・パークでの大型公演が2020年7月に決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ケンドリック・ラマー、英ハイド・パークでの大型公演が2020年7月に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ケンドリック・ラマー、英ハイド・パークでの大型公演が2020年7月に決定

ケンドリック・ラマー、英ハイド・パークでの大型公演が2020年7月に決定


 ケンドリック・ラマーが、英ロンドンのハイド・パークで毎夏行われている大型コンサート・シリーズ【BST Hyde Park】のヘッドライナーに決定した。

 現在2017年の『DAMN.』に次ぐ新作を制作中と噂のケンドリックは、2020年7月5日の公演のヘッドライナーに抜擢されている。他にもジェイムス・ブレイク、アラバマ・シェイクスのブリタニー・ハワードの出演が発表されており、チケットの一般発売は現地時間1月24日午前10時からとなっている。

 2013年に始まったコンサート・シリーズ【BST Hyde Park】は、毎年7月上旬~中旬の週末2週にわたり開催されており、過去にはブルーノ・マーズ、エリック・クラプトン、ジャスティン・ビーバー、セリーヌ・ディオン、スティーヴィー・ワンダー、バーブラ・ストライサンド、ライオネル・リッチー、フローレンス+ザ・マシーン、ザ・ローリング・ストーンズらがヘッドライナーを務めている。

 今年は、7月4日にリトル・ミックス、リタ・オラ、ケシャ、ザラ・ラーソン、7月10日にパール・ジャム、ピクシーズ、ホワイト・リーパー、7月11日にテイラー・スウィフトが出演することが明らかになっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい