雨のパレード、アルバム表題曲「BORDERLESS」のMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

雨のパレード、アルバム表題曲「BORDERLESS」のMV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
雨のパレード、アルバム表題曲「BORDERLESS」のMV公開

雨のパレード、アルバム表題曲「BORDERLESS」のMV公開


雨のパレードのニュー・アルバム『BORDERLESS』がリリース日を迎え、表題曲である「BORDERLESS」のミュージックビデオが公開された。

 2019年に福永浩平(Vo)、山崎康介(Gt & Syn)、大澤実音穂(Dr)の3人体制になってから初のアルバムとなる本作は、バンドとして通算4作目にして、新境地を切り拓く快作だ。共同プロデューサーに蔦谷好位置(agehasprings)を迎えて制作されたシングル楽曲を収録する本作の中で、リリース前から全国各地のラジオや有線でのパワープレイや、テレビ出演での歌唱により注目を集めているのが「BORDERLESS」。明確に時代性と大衆性を意識したアプローチを追求し、壮大なスケールを感じさせるサウンドに乗せて、聴く人全ての背中を押す歌詞が強く響き渡る一曲に仕上がっている。

 YouTubeをはじめ、各映像ストリーミングサービス、動画配信サービスで公開された本曲のミュージックビデオは、ボーカルの福永が「楽曲が完成した時に、大きな旗が振られているイメージが浮かんだ」ということをきっかけに、楽曲の世界観を1枚の大きなフラッグに様々な映像を写し出すことで表現した、映像美際立つ、雨のパレードならではのアーティスティックな作品に仕上がっている。

 アルバム・リリースを記念して、ストリーミング・キャンペーンがスタート。「BORDERLESS」を期間内にApple Music、Spotify、LINE MUSICで聴き、特設サイトから応募すると抽選で豪華プレゼントが当たる。豪華プレゼントはA賞・B賞の2パターンが選ぶことができ、A賞は2月2日からスタートする雨のパレードの全国ツアー【ame_no_parade TOUR 2020 “BORDERLESS”】の各会場で行われるライブ終演後のスペシャルミーティングに合計30組60名様を招待、B賞はJVC製ワイヤレスステレオヘッドセットが6名様に当たる。詳細は応募特設サイトへ。

◎リリース情報
アルバム『BORDERLESS』
2020/1/22 RELEASE
<完全生産限定盤 CD+BONUS CD+GOODS>
VIZL-1696 4,800円(tax out.)
<通常盤 1CD>
VICL-65265 3,000円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい