【ビルボード】King Gnu『CEREMONY』が244,976枚売り上げてALセールス首位獲得 すとぷり/Superflyが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

【ビルボード】King Gnu『CEREMONY』が244,976枚売り上げてALセールス首位獲得 すとぷり/Superflyが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】King Gnu『CEREMONY』が244,976枚売り上げてALセールス首位獲得 すとぷり/Superflyが続く

【ビルボード】King Gnu『CEREMONY』が244,976枚売り上げてALセールス首位獲得 すとぷり/Superflyが続く


 King Gnu『CEREMONY』が初動3日間で167,512枚、その後さらに枚数を伸ばし当週244,976枚を売り上げて、2020年1月27日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 2位には、すとぷりの2ndアルバム『すとろべりーねくすとっ!』が初動3日間で97,354枚、当週135,814枚を売り上げてチャートインした。また3位には、Superfly『0』が初動3日間で23,851枚、当週35,548枚を売り上げて続いている。

 そして、RYUJI IMAICHI『ZONE OF GOLD』が当週31,001枚を売り上げて4位に、HoneyWorks『好きすぎてやばい。~告白実行委員会キャラクターソング集~』が当週24,765枚を売り上げて5位となっている。

 6位以下の動きでは、King Gnuが2019年1月16日にリリースした『Sympa』が3,280枚を売り上げて15位に、2017年10月25日にリリースした『Tokyo Rendez-Vous』が2,781枚を売り上げて17位につけている。また、前週と比べると、『Sympa』は10ランクアップ、『Tokyo Rendez-Vous』は13ランクアップとなる。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2020年1月13日~2020年1月19日までの集計)
1位『CEREMONY』King Gnu(244,976枚)
2位『すとろべりーねくすとっ!』すとぷり(135,814枚)
3位『0』Superfly(35,548枚)
4位『ZONE OF GOLD』RYUJI IMAICHI(31,001枚)
5位『好きすぎてやばい。~告白実行委員会キャラクターソング集~』HoneyWorks(24,765枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい