Spotifyが今年躍進を期待するネクストブレイクアーティスト「Early Noise 2020」を発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Spotifyが今年躍進を期待するネクストブレイクアーティスト「Early Noise 2020」を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Spotifyが今年躍進を期待するネクストブレイクアーティスト「Early Noise 2020」を発表

Spotifyが今年躍進を期待するネクストブレイクアーティスト「Early Noise 2020」を発表


 音楽ストリーミングサービスSpotifyが、今年飛躍が期待される注目の新進気鋭・国内アーティストを「Early Noise 2020」として選出した。

 「Early Noise」は、Spotifyがその年に注目する次世代アーティストを年初に発表し、同名のプレイリストを通じ、音楽ファンにいち早く紹介するプログラム。また、プレイリストで出会った気になるアーティストのパフォーマンスを直接体験できる場として、【Spotify Early Noise Night】というショーケースライブも定期的に開催している。

 そして、今回「Early Noise 2020」に選出されたアーティストは、神山羊、Karin.、ゲシュタルト乙女、Daichi Yamamoto、Novelbright、Vaundy、藤井 風、Friday Night Plans、Maica_n、Rina Sawayamaの計10組となった。また、Spotifyは「Early Noise 2020」アーティストの発表に合わせ、彼らの曲を集めたプレイリスト「Early Noise 2020」も公開した。

 2017年より国内で始まった「Early Noise」からはこれまでに、あいみょん、Official髭男dism、ビッケブランカ、CHAIをはじめとする様々なアーティストが選出されていた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい