カーディ・B、「政治家になりたい」と発言 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

カーディ・B、「政治家になりたい」と発言

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
カーディ・B、「政治家になりたい」と発言

カーディ・B、「政治家になりたい」と発言


 カーディ・Bが、2020年1月12日、政治家になりたいと突然Twitterに投稿した。

 以前より積極的に政治について自身の意見を述べてきた彼女は、「政治家になりたいと思う。(現在の米政府)には賛同できないけれど、政治はすごく好きだな」と綴っている。また、別のツイートでは、「戦争ドキュメンタリーをいくつか見てたんだけど、国家がどれだけ兵器を所有していたとしても、必要なのは人でしょ!この国には愛国心がないのに、どうやって他国と争ったり、場合によっては戦争を始めることができるの?アメリカ人で良かったって言ってる人をほとんど見たことがないんだけど」と持論を展開している。

 一連のツイートに対する反響を受け、「たくさん説明しなければならないから、これについてはビデオか生配信をやらなきゃね。さっきの2つのツイートについてはまた別の日に触れるから。別の日に話すね」と彼女は補足している。

 カーディは1月3日にも、トランプ米大統領がイランのソレイマニ司令官の殺害を命じたことを批判するツイートを投稿している。「これはジョークでは済まされない!自分はニューヨーク出身だからなおさら。(トランプ大統領が)アメリカ人の生命を危険にさらしていることが残念だ。これまでトランプがやってきたことで一番バカ」と彼女は綴っている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい