BTS、シュガをフィーチャーしたカムバック・トレイラー「Interlude: Shadow」をリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、シュガをフィーチャーしたカムバック・トレイラー「Interlude: Shadow」をリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS、シュガをフィーチャーしたカムバック・トレイラー「Interlude: Shadow」をリリース

BTS、シュガをフィーチャーしたカムバック・トレイラー「Interlude: Shadow」をリリース


 BTSのニュー・アルバム『Map of the Soul: 7』のリリースに先立ち、シュガをフィーチャーしたカムバック・トレイラー「Interlude: Shadow」が公開された。

 シュガらしいエモーショナルで刺激的なヒップホップ・ナンバーの「Interlude: Shadow」は、彼が名声について熟考する内容になっている。自分がなりたい姿、スターダムを欲しながらも自分らしさを保つことの難しさ、その二つを同時に成長させる過程の浮き沈みについて思いを吐露している。

 2020年1月10日に公開されたビデオでは、「“あの明るい光には壮麗さがある”と人は言う/でも影が伸びて僕を飲み込み、怪物になるんだ」などとシュガがラップする間、自分の中にある闇や、スターに多くを求め過ぎるオーディエンスのメタファーとみられる黒い集団に追われている。途中でトーンがドラマティックに変化したり、最後にはスマホのカメラを掲げた集団に飲み込まれて消えてしまう演出などから、名声によって自分らしさが疲弊していく様子が描かれている。
 
 シュガの2016年のミックステープ『Agust D』も、彼の苦悩や弱さをさらけ出す内容となっていた。昨年リリースされたRMによる『Map of the Soul: Persona』のカムバック・トレイラー「Persona」が、BTSの2014年のアルバム『Skool Luv Affair』に基づいていたように、今回の「Interlude: Shadow」は2013年の『O!RUL8,2?』(オー!アール・ユー・レイト・トゥー?)と関連性があるようで、MVでこの文字列がスクリーンに登場している。
 
 BTSのニュー・アルバム『Map of the Soul: 7』は2月21日にリリースされる。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい